SCP-2142
rating: +5+x

アイテム番号: SCP-2142

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: それぞれのSCP-2142は特別な収容プロトコルを必要としません。サイト-33の大型貯蔵庫に収容してください。 SCP-2142についての実験は、クラス3以上の防音試験室でのみ行うことができます。

個々のSCP-2142は最低限の方法で保存できますが、SCP-2142の伝播方法や生成方法は現在解明されていません。 機動部隊デルタ-7(「厳格な忠誠」)には、SCP-2142の特定、傍受、および目録作成する作業が割り当てられています。 MTFデルタ-7には、クラスB記憶処理の使用と、必要に応じて一般人に処置-271を実施する権限が与えられています。 SCP-2142の研究とその効果は、SCP-2142の感染源である可能性が高い歌、アルバム、アーティストを特定することに焦点を当てられます。

SCP-2142に曝露し、影響下にあると判断された財団職員は、処置-27を受け、別のプロジェクトに再割り当てされることができます。処置-27に同意しない職員は、代わりにサイト-33に在住の精神科医へ義務として月一度の査定と明晰夢の訓練について報告してください。

説明: SCP-2142は、聴取者に異常な心理的障害である「Lavinia Complex」2を誘発するコンパクトディスク(発見されたSCP-2142の78%)、ビニール盤のレコード(18%)、カセットテープ(4%)です。1,8██個の SCP-2142が現在収容されていますが、未だ収容されていないSCP-2142の数は未知数です。

SCP-2142に暴露した聴取者は、発見者であるNadeem█████████3によって「Lavinia Complex」と称された異常な睡眠障害に苦しみます。 「Lavinia Complex」の曝露者は、常に、自分の中手骨4や手根骨5、ならび付帯されたすべての身体組織、腱および筋肉を食べる6夢を見ます。曝露者は、これらの夢を鮮明で不安なものであると報告します。「Lavinia Complex」に苦しんでいる曝露者は、不安感、不眠症や睡眠恐怖症を報告します。曝露者は眠っている最中、長い間夢を見ている傾向があります。

財団がインタビューを行うことのできた「Lavinia Complex」曝露者は、睡眠の長さに関わらず、毎晩夢を見ていると報告します。睡眠時間が90分未満7の暴露者でさえ、自身の手を食する悪夢を報告するために目を覚まします。夢は大きく2つのタイプに分けることができます。

タイプA: 夢は鮮明で、恐ろしく、詳細であり、被験者が自分の手を食べる行為だけで構成されています。夢の中の場所や曝露者が一人でいたかなど、夢の詳細は、被験者が目を覚ましたときに記憶から薄れていきます。 「Lavinia Complex」に苦しむ多くの曝露者は、夢の90%以上がタイプAであると報告しています。

タイプB: タイプBの夢は暴露者ごとに大きく異なった内容ですが、常に曝露者が自身の手を食べるか、または手を食べようと行動した直後に起床します。例として、ある曝露者は、夢の中で熱帯の島を探索し、友好的なネイティブに会って、彼を食事に招待しました。その食事のメインは木製の杭で串刺しされたいくつかの焦げた人間の手であることが判明しました。また、曝露者は目が覚める直前に手を切断されたことに気がつきました。。少数の「Lavinia Complex」の曝露者は、タイプBの夢を経験することはありませんが、ほとんどの場合、曝露者はタイプBを夢は一生のうちに少なくとも1回経験します。明快な夢を見ることができると主張する曝露者は、夢の60%以上がタイプBの物語に沿っていると報告します。

SCP-2142は限られた数のアーティストによるアルバムの録音に影響を与えることが判明しました。さらに、特定のトラックのみが「Lavinia Complex」のトリガー8であるように見えますが、他のトラックも聴取を反復した後に異常な障害を誘発することがあります。以下は、SCP-2142になる可能性のあるすべての曲とアルバムのリストです。

現在知られているSCP-2142になる可能性のあるもののリスト:
アルバム名 アーティスト名 発見年 詳細
Lonesome Crowded West Modest Mouse 1999年 曝露したアルバムでは、トラック13「Polar Opposites」がSCP-2142にとって理想的であると思われ、100%の聴取者に「Lavinia Complex」を引き起こします。
Sad, Sappy Sucker Modest Mouse 2001 影響を受けたアルバムでは、トラック2「Four Fingered Fisherman」とトラック13「Red Hand Case」が、23%の聴取者に「Lavinia Complex」を引き起こします。これが発見された後に█████ █████はPoI-2142-01(要注意関係者)と指定されました。
Bridge Over Troubled Water Simon & Garfunkel 2002 トラック3「セシリア」がSCP-2142にとって理想的であると思われ、、100%のリスナーで「Lavinia Complex」を引き起こします。発見された後、█████ █████のPoI-2142-01指定は取り消されました。
I Want to Hold Your Hand The Beatles 2002 このトラックは、影響を受けたアルバムの聴取者の100%を感染させ、特に元の1963年の録音では理想的なトラックであるようです。歌そのものは、後の再版やコンピレーションアルバムに掲載されたときでさえ、SCP-2142の潜在的な感染原であることが証明され、そのアルバムは約34%の聴取者に「Lavinia Complex」を引き起こしました。
作曲された全てのアルバムと曲 ████ ████ █████ ███ ████ 2005 インディーズロックバンド████ ████ █████ ███ ████のスタジオ録音は、SCP-2142の強力な感染源であるようです。このバンドの全ディスコグラフィーは、影響を受けたアルバムに暴露された後に「Lavinia Complex」を開発するリスナーの32%と、SCP-2142のインスタンスの潜在的なトラックとして機能します。トラック1"Clap Your Hands!"バンドのデビューアルバムは100%の感染率を記録しています。 ████ ████ █████ ███ ████のメンバーは、PoI-2142-02と指定されることが検討されています。現在保留中のO5-█の承認を得ています。
The Fruit That Ate Itself Modest Mouse 2010 トラック4「Dirty Fingernails」は非常に弱いSCP-2142であり、影響を受けたアルバムは「Lavinia Complex」に曝露させたのは聴取者のわずか11%です。PoI-2142-01としての█████ █████の再指定は、現在O5-█の承認を待っています。
Songs for Children Volume █ Various unaccredited artists 2011 トラック3"If You're Happy and You Know It"は影響を受けたアルバムに暴露されたリスナーの100%を感染させる非常に効果的なSCP-2142であることが発見されました。
特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。