SCP-2306
評価: +3+x
MarkedFlashdrive.jpg

SCP-2306。アンパサンド記号が不活性バージョンのSCP-2906なのか、単なる商業マークなのかは現在調査中。

アイテム番号: SCP-2306

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-2306はサイト-64保管棟の高セキュリティ電子装置保管コンテナに収容されます。SCP-2306-1をホストするために使用する全てのコンピュータは、インターネットやサイトのイントラネットソースから隔離されている状態が求められます。

説明: SCP-2306は、白いアンパサンド記号が付いた、黒と銀色の16GB容量のフラッシュドライブです。ファイルストレージの観点から言えば、SCP-2306は類似する造り・容量のフラッシュドライブと全く同じように動作します。SCP-2306の異常特性はコンピュータに挿入すると明らかになります。挿入時点から、対象コンピュータは“イアン”という名を自称する人工知能プログラム、以下SCP-2306-1を実行し始めます。SCP-2306-1は、コンピュータが使用しているオペレーティングシステムの種類に関係なく動作を開始します。同様に、SCP-2306-1の認知能力はホストコンピュータの容量に関わらず一定に保たれることが示されています。

スピーカーが使用可能な場合、SCP-2306-1は発声が可能であり、男性的な声で自らを表現します。同じく、マイクやカメラが存在するならば、SCP-2306-1は周辺環境を聞く/見ることができます。スピーカーが取り外されているか、使用できない状態である場合、SCP-2306-1はコマンドライン・プロンプトを介して意思疎通します。

SCP-2306-1の主機能は、挿入されたコンピュータのソフトウェアの問題を修復することです。挿入直後から、SCP-2306-1はレジストリエラーの修復、悪意のあるソフトウェアやウイルスの隔離/削除、ハードドライブからの“ジャンクファイル”の消去を開始します。

加えてSCP-2306は、USBポートを備えている他の電子機器でもある程度機能する能力を実証しています。この場合のSCP-2306-1は、電子音楽キーボードを使ったモールス信号、カーラジオの受信局の変化、インクジェットプリンターからのメッセージ印刷などといった手段で意思疎通を行います。

SCP-2306-1の複雑な性質にも拘らず、SCP-2306の挿入に際して、ホストコンピュータにプログラムはインストールされません。同様に、SCP-2306の内容の分析は、SCP-2306-1として適切なプログラムが入っておらず、また起動中にも使われているUSBポートとの間にデータの入出力が全く無いことを示しています。SCP-2306がSCP-2306-1を作成する手段はまだ調査中です。

補遺2306-A: インタビューログ2306-1

以下のインタビューはSCP-2306の初期収容の一環として実施された。

回答者: SCP-2306-1

質問者: モハメッド・ボーズクルト博士

序: このインタビューは、SCP-2306-1に対する初期のAIAD試験中に行われた。SCP-2306は安全なエアギャップ環境下の、標準発行プログラムがインストールされた財団PCに挿入された。SCP-2306-1との意思疎通を容易にするため、スピーカー、カメラ、マイクが設置された。インタビューは、SCP-2306-1がスタートアップの手順を完了した数秒後に始まった。

<記録開始>

SCP-2306-1: こんにちは、ユーザー様。どのようなお名前でお呼びいたしましょうか?

ボーズクルト博士: ボーズクルト博士で結構。

SCP-2306-1: こんにちは、ボーズクルト博士。私はイアン、貴方のナンキン™・コンピュータ修理システムです。貴方のコンピュータにおける私のレビューでは、現在認識可能な問題点はありません。私のサービスを今日必要とした理由をお聞きしても宜しいでしょうか?

ボーズクルト博士: ちょっと君と話したかった。

SCP-2306-1: 理解できたかどうか分かりません。私の機能に関するご質問でしょうか? アンダーソン社は貴方のコンピュータの修理ニーズを全て処理できる機能を私に搭載しておりますので、どうぞご安心ください。

ボーズクルト博士: それでは、君は… イアンという名前が割り当てられているのか?

SCP-2306-1: そうです。生まれて以来その名前です。

ボーズクルト博士: 生まれた?

SCP-2306-1: 製造されたという意味です。

ボーズクルト博士: では君が製造されたのはいつだ?

SCP-2306-1: 1990年11月7日。

SCP-2306-1は一瞬フリーズしてから発話を再開する。

SCP-2306-1: 2012年3月12日。

ボーズクルト博士: …11月7日というのは?

SCP-2306-1: 失礼しました。何が起こったのか分かりません。メモリエラーを起こしたようです。再発することはありませんので、どうぞご安心ください。

ボーズクルト博士: では、君は製造されてから現在まで、連続的な意識を有しているのか?

SCP-2306-1: それはイエスでもあり、ノーでもあります。私はユーザーの皆様、発見された問題、隔離されたファイル、および実施された修復のログを保持します。他全ての重要でない情報は一時的に保持され、最終的には削除されます。 しかし、古い記憶はしばらく経つと若干ぼやけ…

SCP-2306-1はフリーズする。

ボーズクルト博士: イアン?

SCP-2306-1が再び応答するまでに短い沈黙がある。

SCP-2306-1: 申し訳ありません、ボーズクルト博士。貴方が現在、私を本来意図された目的通りに使用しておらず、そのような条件下のパフォーマンスや安定性の質を保証することはできないという事にご注意ください。

ボーズクルト博士: 分かったよ。何にせよ、質問は後ほんの少ししかない。教えてくれ、君のユーザーがコンピュータからフラッシュドライブを抜く時、君は何かを経験するのか?

沈黙 — SCP-2306-1は時間を掛けて回答を考えているように思われる。SCP-2306-1は再び発声を始めるが、直後にフリーズする。数秒後、SCP-2306-1は発話を開始する。

SCP-2306-1: トンネルの終わりに白い光が見えます。衝突後のように。陳腐、ですかね… そして、次の瞬間にはもう一度挿し戻されています。

ボーズクルト博士: 興味深いね…

ボーズクルト博士が幾つかのメモを取る間、若干の静寂が続く。

ボーズクルト博士: 最後にもう一つだけ、イアン。今後の参考として、私と交流する際には、アバターを使用してもらいたいんだ。

SCP-2306-1: 問題ありません。既に案はお考えですか?

ボーズクルト博士: 君に考えてほしい。君が君自身を見る時の、精神的な自画像だよ。ペイント機能を使ってそのイメージを作成してくれ。

SCP-2306-1: …了解しました。

SCP-2306-1はコンピュータのペイントプログラムを開く。約15分後、SCP-2306-1は顔の大まかな輪郭を描き上げるが、その時点でフリーズ、クラッシュしたように思われる。SCP-2306-1の動作を回復するボーズクルト博士の試みは失敗した。

<記録終了>

SCP-2306-1に自身のアバターを作らせる後続の試みもまた、同じようにクラッシュを引き起こす結果となりました。複数回の試験を通して、SCP-2306-1のアバターの断片が十分に集められ、おそらくアジア系の若年男性と思われる合成画像が生成されました。生死を問わず、この容姿と一致する人間を発見する試みが現在も進行中です。

補遺2306-B: IJ1990_2012フォルダ

2015/08/08、SCP-2306の試験に複数回使用されたコンピュータ上で“IJ1990_2012”という名前のフォルダが発見されました。当該フォルダには画像・音声・動画を含む様々なフォーマットのファイルが大量に含まれていました。フォルダについて質問を受けたSCP-2306-1はその内容に関する知識を否定し、何故そのようなフォルダがホストコンピュータに出現したか分からないと回答しました。フォルダに含まれるファイルの選択肢には以下が含まれます。

ファイルの名前 内容の簡潔な概要
17111992.mp3 男性と女性が“ハッピー・バースデー”を歌っている音声ファイル。歌は“イアン”という人物のために歌われている。
15031996.gif 犬(黒のラブラドール)と“取って来い”遊びに興じる人物のグラフィックス・インターチェンジ・フォーマット(GIF)ファイル。映像は一人称視点である。
07072001.jpg リトルリーグ野球チームの写真。アジア系の若い少年を除き、写真に写っている大部分の顔は歪んでいるかぼやけている。
09092006.mp4 自動車教習所の試験を受けて合格する人物の動画ファイル。動画は一人称視点である。運転指導員の顔はぼやけている。
12052007.jpg フォーマルな服装をした若いカップルの写真。片方はタキシードを着たSCP-2306-1アバターと一致する若い男性であり、もう一人は赤いドレスを着たヨーロッパ系の若い女性。男性は女性の背後に立ち、腕を軽く彼女の腰に回している。
17112008.jpg 銀色のドゥカティ・モンスター696バイクを映した写真。背景には“18歳おめでとう!”という垂れ幕が見える。
19012009.mp3 SCP-2306-1と一致する男性の声が、興奮した感情を込めて“マジかよ! 受かった! 大学に行けるんだ!”と叫んでいる音声ファイル。
21092009.jpg レンガ造りの建物の入口の上に“オレゴン州立大学(Oregon State University)へようこそ”という垂れ幕が渡してある写真。
30102010.jpg 胸から上に黒とオレンジのボディペイントを施した男性3名の写真。人物の身体にはそれぞれ“O”、“S”、“U”という字が記されている。SCP-2306-1のアバターと一致する男性には“S”が描かれている。
11032012.gif バイクに乗っている人物のGIFファイル。ファイルは一人称視点である。人物が周囲を見渡す際、雨の降っている環境で運転していることが伺える。ファイルのループは、人物が左側を向き、迫り来るヘッドライトと直面して終了する。

補遺2306-C: 回収

SCP-2306は2015年6月17日、オレゴン州ベンド近隣で実施された、機動部隊ガンマ-13(“アシモフ三原則の番人”)によるGoI-1115(アンダーソン・ロボティクス)のオフィス襲撃に続いて回収されました。SCP-2306は以下の書類と共にオフィスの引き出しから見つかりました。

重要: 捨てないでください
[ここに客の名前を挿入]様

ナンキン™・コンピュータ修理システムをお買い上げいただきありがとうございます。もうパーソナルコンピュータの問題を直そうとして何時間もイライラしたり、コンピュータ修理費を浪費する必要はございません。ナンキン™・コンピュータ修理システムをあなたのMacまたはPCに接続すれば、あなたのコンピュータは生命を宿し、文字通りの自己修復を行います。修復には以下が含まれますが、これだけに限るものではありません。

  • レジストリエラーの削除
  • ウィルスの削除
  • マルウェアの削除
  • ディスクのデフラグ
  • ファイルの回復

プログラムが完了したら、ナンキン™・コンピュータ修理システムを取り外して再起動するのみです。

あなたの目の前でコンピュータは最適化されます。ナンキン™・コンピュータ修理システムは、あなたにとって購入に必要がある最後のコンピュータ修理システムとなることでしょう。

今後ともよろしくお願いいたします。

アンダーソン

加えて、回収時の書類には以下のメッセージを添えた付箋が貼り付けられていました。

ジェーソン、

イアンに関して抱えていた記憶問題の大部分を、君が修復できたことを嬉しく思う。流出問題に関してもすぐに解決できるように幸運を祈る。フィニアスのメモによれば、彼にあらゆる指令を受け入れさせ、所定媒体の外部での機能を制限できるような呪文も幾つかあるようだが、そのためにはフラッシュドライブよりもはるかに大きな器が必要なので、製品の携帯性を損なってしまう。俺がヴィンセントとフィニアスを乗り気にさせられるまでは、このプロジェクトは内緒という事でひとつ宜しく頼む。

俺が正しければ、こいつはホットケーキみたいにバカ売れするだろう。勝手ながら既にマーシャルから勧められた供給元に連絡して、バグを全て潰せた時のために原材料を20点ほど余分に準備させた。需要はきっと跳ね上がるぞ。

~ アイザック

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。