SCP-2343
評価: 0+x

Error Number 0013. ファイルが上書きされました。詳細は当直の技術監督者に問い合わせて下さい。

test2.jpg

これはSCP-2343の良い写真です。

アイテム番号: SCP-2343

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-2343はサイト-88の標準的なヒト型生物収容室に封じ込めされます。居住性の改善要求は2343プロジェクト管理者からの承認の対象となります。当該オブジェクトは自主的な封じ込め下にあるため、SCP-2343の継続的な協力が最優先事項です。

説明: SCP-2343は身長およそ2.2m、体重62kgのヒト型実体です。SCP-2343は積極的に敵対しているわけではありません。SCP-2343は20代前半の人物にほぼ匹敵する体力を示しています。SCP-2343は2005年の収容以来、老化の兆候を示していません。

2005年、テネシー州ジャーマンタウン1で家庭内争乱の通報が警察に入りました。現場に到着した後、警察は苦情の対象に関する矛盾した報告を行いました。ピーター・パネピ2として特定された1名の個人が拘束され、9月5日に財団の勾留下に置かれました。

- よく聞けそこの明後日の方向見てるアホ共が

あんたらが今日中には気付くって分かってるさ、だからちょいと見逃してくんな。

あんたらは自分で閉じ込めた物の心配ばかりして人生を送ってやがる。だが、あんたらに牙を剥こうとしてるのは内側にある物じゃない。外にある物だ。あんたらはカミさんがどれだけ俺を引っ張り回してきたか知ってるか? 俺があいつに数千年も付きっきりだったからこそ、あんたら恩知らずのろくでなし共が何だかんだと築き上げられたんじゃねぇか。もしここで俺がへばってるのをあいつが知ったら、あんたらが何をしでかしたか知ったら、この忌々しい世界が血の海に沈むまであいつは止まらねぇぞ。もう既に一回やってるんだから、もう一度ぐらいやるだろうさ3

だが、あんたら皆、俺を出す気はないんだろう。それはいいんだ。とにかくこの状況に身を置いたのは俺自身のプライドのせいなんだから。俺は、あいつを見つけるためにあんたらの手伝いをしてやる。そうすりゃあんたらは、あいつを俺と同じようにして閉じ込めることができる。さもなけりゃあんたらは皆死んで、俺はもう一回灰の中から世界を作らなきゃならねぇ。俺はもう年だし疲れてるんだよ、もう一度同じ事が出来るか分かりゃしねぇんだ。これが俺の申し出さ。伸るかい、反るかい。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。