SCP-2400
評価: +2+x
salt_flat_corrected_m2.jpg

SCP-2400-A

アイテム番号: SCP-2400

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: サイト-59はSCP-2400を囲むように建てられ、SCP-2400はそこに収容されています。4/2400クリアランスを持った職員のみSCP-2400収容室への出入りが許可されます。

説明: SCP-2400はコンクリートの壁の欠片に取り付けられている簡素な鋼の扉です。壁の欠片は不規則な形をしており大きさは約3.71m×2.25m、一方扉の大きさは0.65m×0.91mです。SCP-2400の起源は不明です。

SCP-2400が開かれる時、時空間の隙間が示され、現在この地域をSCP-2400-Aと指定しています。SCP-2400の2つ目の実体はSCP-2400-A内にあり、特徴のない平坦な水平面で唯一の物体です。SCP-2400-Aの大きさは不明で、誰が見ても果てしなく広がる空間に見えます。水平面は未確認の破壊できない物質で構成されています。この材質は滑らかで、コンクリートの手触りに似ています。大気はSCP-2400が位置する土地と一致します。常に太陽と一致した星を空に、SCP-2400の真上に見ることができます。

SCP-2400の扉が閉まると、SCP-2400-A内の時間の速度は、外の世界と比較して猛烈な時間拡張をします。通常の時間での1秒がSCP-2400-A内ではほぼ140秒に相当します。SCP-2400が閉まっている間、SCP-2400-Aと外の世界はほとんど独立し、互いに隔絶します;物質もエネルギーも入り口を抜けることはできません。しかし、SCP-2400が開かれている間は、SCP-2400-A内部の相対的な時間の速度は地球と同じです。

補遺[2400-001]:

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。