SCP-2482
評価: 0+x

アイテム番号: SCP-2482

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-2482はサイト-17のSafeクラス区域にある特殊オブジェクトロッカー#37に保管します。このロッカーには除湿機が設置されており、ロッカー内の周辺湿度は1%未満に抑えられています。実験状況下以外で水をSCP-2482に充填してはいけません。影響を受けた全ての液体は、実験に使う前に研究室#14で耐水性貯蔵ドラムに保管します。SCP-2482を取り扱う全ての職員は、手袋や顔面シールドも含め、全身防護服を常に着用してください。

説明: SCP-2482は、半透明な緑色のプラスチックで構成された24丁の玩具の水鉄砲です。SCP-2482の銃口を通過した水は、あらゆる分析において化学組成が変化していない状態を保っているにも拘らず、玉虫色の色彩を帯びます。この液体は脊索動物の皮膚と接触すると、急速に吸収され、接触点を光沢のあるトルコ石色に染め上げます。この時、接触した皮膚の通常の吸収性や配色は無関係です。

液体と接触してから30分以内に、影響を受けた動物は、接触点に激しい掻痒感(かゆみ)の兆しを見せ始めます。痒みを感じる部位は時間とともに拡大し、24時間以内に目・粘膜・内臓も含めて全身を包括します。脳の画像診断と検死により、触覚・温度感覚・痛覚・深部感覚で構成されている体性感覚神経のほぼ全てが、脳によって痒みの感覚器として再解釈されていることが明らかになりました。拘束されていない限り、影響された動物およびDクラス職員は常に自身の身体を掻き毟り、これは頻繁に体性感覚神経クラスタの高密度領域から表皮を除去して骨を削るレベルまで至ります。

SCP-2482の影響を受けた水は、凍結状態でも蒸気状態でも、50%希釈されるまでは完全な効果を保持し続けます。この希釈が行われると、影響された水は突然異常性を失い、異常でない水と区別が付かなくなります。

全SCP-2482実例はアメリカ合衆国テキサス州にある█████████の町で9歳男児の誕生日パーティーに参加していた人々から回収されたものであり、実例はパーティーを盛り上げるための道具として配布されていました。回収前に影響を受けた子供14名と大人3名が、耐えがたい症状を示し、地元の病院に5日間にわたって報告されていました。同一の症状が異常に集まっている事に対して、アメリカ疾病予防管理センターに埋め込まれていた財団データベース・スキャナーが反応し、CDCを調査開始前に抑制することに成功しました。自己終了した大人1名を除いて、影響を受けた人々は勾留され、安全に財団の保護下に置かれました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。