SCP-2500
評価: 0+x
article-0-12FB8D8A000005DC-113_634x488.jpg

SCP-2500-Aの実体

アイテム番号: SCP-2500

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-2500-Aの性質により、現象の完全な収容は現在実行できない場合があります。財団活動はより効果的な視察事象の特定、隔離と一般人のSCP-2500-Aへの露出の制限に現在集中しています。確認されたSCP-2500-Bの実体は標準人型収容ユニットに収容し、絶えず観察することになっています。全般的な無効性と受動性及び機密の監視をより効率化するため、SCP-2500-Bとのインタビューは現在中止されています。

説明: SCP-2500と指定された現象は2つの異なる相互関係した部分に分けられています:

SCP-2500-Aは無形の存在で、現在未確認の発光物質で構成されており、通常は緩んだ、微かに球状の形をしています。SCP-2500-Aの実体は大きさ(外周の半径は30cmから5mの間で記録されています)、彩色(明るい赤から濃い青まで)、発光パターンを変化させます。SCP-2500-Aは通常目視可能な流星群の直後に現れます(SCP-2500-A出現に必要な光学条件の完全な分析は文書SCP-2500-E21を参照)。

出現の後、SCP-2500-A実体は特定の個人(SCP-2500-Bと指定)と連絡を試み、視察事象と指定された出来事を始めます。この出来事の間、2つのSCP-2500-A実体は選ばれたSCP-2500-Bに母国語(生きているならば)で話しかけ、ほの暗くまたは強く発光することで目に見える証を出します。SCP-2500-Bは常にSCP-2500-Aを認識し、通常は非常に親しく応対します。会話が終了したあと、両SCP-2500-Aは離れ、消えるように見えます。更なる影響は視察事象中の選ばれたSCP-2500-B個人の身体的状態によって発生する場合があります:

  • サブタイプA: SCP-2500-Bは身体的に良い健康状態です。視察事象の終了後、その終結に従い2つの偶発が存在します:視察事象はSCP-2500-Bに更なる影響を与えず終了するか、SCP-2500-A実体がSCP-2500-Bと物理的接触をし、瞬時に彼らの形を同化させます。この接触の後、SCP-2500-Bの全ての高次脳機能は即座に停止し、3体目のSCP-2500-Aが作られます。それから、全SCP-2500-Aの実体は消えます。
  • サブタイプB: SCP-2500-Bは瀕死です。会話の後、SCP-2500-Bは死亡します。それから、SCP-2500-A実体の一方または両方が瞬間的に死体と接触します。接触の間、SCP-2500-Aの光度とパターン速度が著しく増加するのが確認されました。
  • サブタイプC: SCP-2500-Bは死亡しています。SCP-2500-A実体の一方または両方は瞬間的に死体と接触します。光度とパターン速度は増加しません。

記録された173回の視察事象の内、サブタイプ-Aは23回(内16回でSCP-2500-Bに関わりのある個人は死亡しました)、サブタイプ-Bは97回、サブタイプ-Cは53回確認されました。

SCP-2500-Bの個人において共通の特徴(年齢、人種、性別、宗教)は確認されませんでした。SCP-2500-Bの個人はSCP-2500-Aと接触する前後に変わった身体的、精神的、哲学的特徴を示しません。SCP-2500-Aは選ばれなかった個人からの言葉の刺激と物理的接触を無視します。SCP-2500-Aの物理的収容はこれまでの所失敗に終わっています。

補遺2500-A: 事案記録SCP-2500-アレフ (1916年6月フランス国ベルダン)

補遺2500-B: I事案記録SCP-2500ラーメド-バブ (████/██/██、サイト53)

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。