SCP-2679
評価: +3+x
grave.jpg

SCP-2679。

アイテム番号: SCP-2679

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: フェンスによる5kmの境界線がSCP-2679の周囲に確立されます。この境界は機動部隊ニュー-5(“盲目の時計職人たち”)によって、私有財産としての保守点検が行われます。現在も進行しているSCP-2679の拡大を阻止する努力が継続されています。

新しいSCP-2679-B実例は定期的に掘り起こされます。確認された変化は全て記録します。

説明: SCP-2679は、カナダのブリティッシュコロンビア州ヴィクトリアから北西に45km離れた場所に位置する、スリーピー・オーク・メドウ墓地の敷地です。

SCP-2679-A実例は、SCP-2679全域に見られる墓です。1日あたり3基のSCP-2679-A実例が出現する様子が観測されています。墓石は土壌から上に向かって生えてきます(プロセスには4~12時間かかる)。これらの墓石の大きさや形状は様々ですが、それ以外の点では異常ではありません。全ての墓石に“ジャネット・パースロウJEANNETTE PARSLOV”という名前が刻まれています。各実例の約1~4m下部には1体のSCP-2679-B実例を収めた棺が出現します。SCP-2679-B実例は様々な生命体の遺体です。

今日までに、職員は1000基以上のSCP-2679実例を観測しています。墓石の出現はSCP-2679の中心部から拡張し続けています。追加の実例が生えるのを防ぐ手段の研究は継続中です。

補遺2679.1: 部検による発見

補遺2679.2: 回収

2014/9/2、拡大する墓地についての通報がSCP-2679の発見に繋がりました。14基のSCP-2679-A実例と9基の非異常性の墓が発見され、全て移転のために掘り起こされました。以下の碑文を彫り込んだ墓石が特に注目されました。

ジャネット・パースロウ
1994 - 2014


娘であり、姉妹であり、母であり、妻。
君は命を落とすには余りにも若すぎた。
どんな犠牲を払ってでも、
君が為すべきことをして、
どんな対価を払ってでも、
僕らの所へ帰っておいで。

発掘した結果、問題の墓は空であることが確認されました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。