SCP-2716
評価: +3+x
windsock2.jpg

テスト中のSCP-2716

アイテム番号: SCP-2716

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-2716-1は、サイト98の気密性クラスIII収容保管庫に収容します。調査には、サイト管理者の承認を得る必要があります。

月面収容施設エリア13は、SCP-2716-2の収容のため、月の静かな海に設置してあります。SCP-2716-2は、標準的な保管庫に保存してあります。調査には、サイト98管理者の承認を得る必要があります。月面部隊アルファ-29(ディスカバリーハンター)は、SCP-2716-2の、次に述べる移動・回収イベントに備えて待機しています。

火星収容施設エリア01は、SCP-2716-3の収容と火星面の異常な活動の観察のため、アマゾニス平原に設置してあります。5m×2m×2mの収容チャンバーが、SCP-2716の周囲に建築してあります。

財団は、NASAやESAと、有人や無人での探査を、静かの海やアマゾニス平原では行わないようするため連絡をとりあっています。

説明: SCP-2716は、3つの、相互に関連した異常物体です。

SCP-2716-1は、およそ3mのオレンジ色をした、L-807タイプ吹き流しです。SCP-2716-1は、まったく風がなかったとしても、まるで強い風が吹いているかのようにSCP-2716-2の方角を指し示し舞い上がっています。風速はおよそ10-12ノット(5.14m/s-6.17m/s)を指示しています。SCP-2716は、自然に、また人工的に生成した風によっては影響を受けません。SCP-2716-1は、英国ハンプシャーのサザンプトン空港の保管庫から、2015/██/██に回収しました。

SCP-2716-2は、スペースシャトルディスカバリーに曖昧に似た形をした金属製の小像で、25cmの大きさで月面の静かな海に位置しています。SCP-2716-2は、常に月面から45cmの高さにあり、SCP-2716-3の位置とみられる場所を指しています。三週間おきに、SCP-2716-2は、静かの海のランダムな点に、現在地から場所を移動します。

SCP-2716-3は、火星面のアマゾニス平原にある、動かせない、赤道儀式架台のケプラー式望遠鏡です。SCP-2716-3は、ほかの異常でない望遠鏡と機能は同じです。しかしながら、SCP-2716-3はもっぱら、2004年に発見されたカイパーベルト内に存在する小惑星オルクスを映しています。

”SPACE-TACULAR(感動宇宙)”の文字が、SCP-2716のそれぞれに記載してあります。

補遺2716-1: インシデント2716-アルファ

2017/██/██、SCP-2716-1のさらなる観察で、"助けはいりますか?ここを押してください"の言葉が対象の管に発見されました。34-サセックスの安全プロトコルの元、D-6471が、この言葉に従い物理的な接触を行いました。おおよそ25秒後、青い人間型のロボットで、おおむねオーラン宇宙服に似た形をしたもの(これをSCP-2716-Aとする)が、彼女から2メートルの位置で実体化しました。この存在は次に、D-6471に、ロシア語、英語、中国公用語、日本語、スペイン語(これをSCP-2716-A-1とする)で、黒と紫色の文字で書かれたオレンジ色のプレートを手渡し消えました。続いて"助けはいりますか?ここを押してください"の文字が、SCP-2716の実体の全体に見られました。文字から始まる物理的な接触は、こうして成功に終わりました。

補遺2716-2: 文章2716-13-SK

下記の文章が、日本語バージョンのSCP-2716-A-1です。

宇宙飛行士スミスの感動宇宙宝探し!

宇宙飛行士候補生たちよ、私を宇宙飛行士スミスと呼んで欲しい。君たちよ、全宇宙を舞台にした宝探しに参加しよう!

宇宙船を用意して、天の川を回り、地球のすばらすい[ママ]景色から、不吉なカイパーベルトまでに散らばった全てのヒントを集めよう!誰が、この月を超えた経兼[ママ]の、ミステリアスな宝を最初に見つける人になれるだろう?

太陽系の、定型的な絵が文章の下に記載してあります。地球と思われる天体が緑、月、火星、カイパーベルト、冥王星、冥王星と準惑星エリスの間が赤色になっています。黒色のひし形の物体が、白色の疑問符とともに絵の終わりに記載してあります。

補遺2716-3: 現状に関する覚書

2017/██/██の段階では、更なる時間とリソースが、SCP-2716に関する更なる物体があると思われるカイパーベルトに到着するには必要で、我々の輸送能力の限界を超えています。ロジスティクス的な、また金銭的な挑戦が[編集済み]に向かう我々の惑星の海で行われたことを心に留め、あると予想されるSCP-2716-4、-5、-6や他の発見や回収の試みは、SCP-2716に関わる、更なる情報が見つかる、またはほかのSCP-2716に関連する異常物体と推測される位置が見つかるまで延期されます。██年の間さらなる情報が見つからず、財団の技術能力が、深宇宙を探索できるまで発展することができれば、その段階でカイパーベルトへの捜索が許可されます。

~O5-8

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。