SCP-2989
評価: +1+x
JapEmperor%20catterpillar.jpg

SCP-2989-A

Orange%20catterpillar.jpg

SCP-2989-B

アイテム番号: SCP-2989

オブジェクトクラス: Safe Neutralized

特別収容プロトコル: 日本国京都府嵐山・嵯峨野竹林内において、サイト-2989-αがSCP-2989出現ポイントの周辺に配置されています。サイト-2989-βはアメリカ合衆国モンタナ州バーンズウッド・旧バーンズウッド図書館に配置されています。

SCP-2989の出現時には定期的な観察と記録が行われます。摂餌時を除き、観察の為にSCP-2989実体を持ち上げることが許可されています。SCP-2989実体が蛹形態にある時に接触や妨害を行ってはなりません。

説明: SCP-2989-A及びSCP-2989-Bはそれぞれ、オオムラサキの幼虫とオレンジ色のクスノキカラスアゲハ1の幼虫の外観を持つ生命体です。

SCP-2989個体は定期的に自発的な時空間転移を行い、サイト-2989-αあるいはサイト-2989-βのランダムと見られる地点に再出現します。転移の開始の為にSCP-2989は蛹化します;個体は蛹内で非物質化し、時間軸上の別時刻に蛹外で再生成します。なお、SCP-2989の蛹化の間隔は数分から数年のばらつきがあることに注意を要します。SCP-2989個体の複製が同時刻に観測されうることが確認されており、SCP-2989-AとSCP-2989-Bが異なるサイトで同時刻に出現する例が確認されているものの、両個体が同一サイトの同時刻に存在することを観測した例はありません。(補遺2参照)

SCP-2989個体は紙製品及びタケ類の消化と代謝の能力を示しますが、個体への負の影響は見られません。サイト-2989-βから転移する際にSCP-2989個体は出現地点周辺の竹の成長を促進し、サイト-2989-αより転移する際に周辺の竹に脱色を発生させます。脱色の模様は現代の英語、日本語、フランス語のいずれかのテキストを形作ります。

補遺1: SCP-2989個体がサイト-2989-αで生成したテキストの例

SCP-2989-Aが生成したテキスト:

我が君を
手紙に飽かず
探している

盲目なる者は視覚なくして見る者。
誠意ある者は地平の向こうを視る者。
盲目な誠意も視えざる誠意もありましょうか。

待って、今もう少しで会えたみたいだ。もう少し左を狙ってほしい。

あなたを見つけないと あなたが欲しい 全身で想って溢れ出す言葉を"今"に紡いでも、まだあなたが見つからない

SCP-2989-Bが生成したテキスト:

私達は辿り続ける、
私達が残した困難を。
進めずに、
この希望ある永遠でしか。
忘れられずに。

宇宙を越えるのに、どうしてここまでの感情が必要なのでしょう?

広大な海のなかを渦巻いて
横並びに掛けられた二つの網
それぞれが互いを捕まえようとして
兄弟のように抱きしめようとして

会いたい。

補遺2: 事案2989-ATLAS

20██/█/█、サイト-2989-αにおいてSCP-2989-AとSCP-2989-Bが同時に出現しました。両個体は空間異常を発生させつつ、互いに接近しました。異常が収束した後、両個体は単一の蛹に変化しました。8日後、不明な種の蝶(SCP-2989-Cに指定)が蛹より出現。SCP-2989-Cの羽は橙・黄・緑からなるフラクタル模様でした。3時間43分後、SCP-2989-Cは時空間転移を行い収容を脱しました。周辺に発生した脱色は、「完全。」の文字を55種の既知言語2と3の不明な言語で示しました。事案2989-ATLAS以降にSCP-2989個体の出現は観測されておらず、オブジェクトはNeutralizedに再分類されました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。