SCP-402-JP
評価: +33+x

アイテム番号: SCP-402-JP

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-402-JPは排水設備を整えた標準的な人型収容室に入れて下さい。排水は財団異常物処理規則に基づき処理します。給餌は水で練ったデュラム小麦3㎏と鶏卵6つを1日3回に分けて与えます。SCP-402-JPは希望した場合、申請する事で武装した警備員1名の監視の下、収容室隣りに設けた簡易キッチンにおける調理活動が認められています。これ以外での調理活動は禁止され、また当該オブジェクトが出所不明の調理済み食品を所有していてはいけません。前記項目に違反した場合、「職員による試食の放棄」を罰則として行って下さい。但し、調理活動自体は禁止しないで下さい。この調理活動で出来た食品は、Dクラス職員で摂食・経過観察をします。前述の調理品がこれまでに異常な特性を発揮した事はありませんが、この手順を無視した職員は別任務へ配置換えの対象となります。

説明: SCP-402-JPは体長2mの、全身が茹で上がったパスタで出来た様に見える人型の存在です。唯一眼球部分のみがガラス玉に似た物質で出来ており、常に全身から湯気と微量のぬるま湯を滴らせていますが、その由来は不明です。SCP-402-JPは特筆して調理への関心が高く、その環境が整っている限りは収容に協力的です。過去多くの飲食店や食材販売業者として務めてきたと自称していますが、自身の外見を含めた異常性については認識していないか関心が薄い様です。

SCP-402-JPの異常性は、その起源を財団調査員が調べた時に判明しました。財団収容後に自称した経歴は、外見上の問題と、同時期に距離の離れた複数の店舗に務めるという疑わしい内容であった事もあり、虚偽の証言であると考えられていました。しかし、該当する店舗に調査員が出向き同僚の調理師や上得意の客とされる人物にインタビューを行ったところ、当事者しか知りえない筈の情報とSCP-402-JPの証言とが一致している事が分かりました。この証言の中には、財団収容”後”に働いたとする店舗での証言も含みます。同僚や顧客の証言以外に証拠となる写真・映像・その他物証は、SCP-402-JPの存在した痕跡を示しません。またこれらの目撃証言においても、SCP-402-JPは人種・性別・年齢・料理の技術その他が一致していません。この違いは、特に異なる店舗においてより顕著になります。これまで、全ての事例における共通点は料理を提供する側であるという一点のみです。

SCP-402-JPが勤務したと主張する店舗と、該当店舗の職員が証言した当時の人物像の一覧(抜粋):

店舗 時期 人物
日本・東京都████ 19██/██/██ 中肉中背の日本人男性。いわゆるムードメーカーであり、東北の訛りがある。
フランス・████の██████ 19██/██/██ 小柄な日本人女性。女中服を着ており、常に礼儀正しい。
ロシア・[[編集済]]の専属調理師 20██/██/██ 屈強なインド人男性。上昇志向が強い。
アメリカ・マクドナルド(アルバイト勤務) 20██/██/██ 同僚職員の印象には残っていなかった。

記録-402-A01: 20██/██/██、SCP-402-JPは「今さっき、向こうの調理室で作ってみたんだけど。」と言い、サイト-81██のカフェテリアで提供されていた”すっぱいクラムチャウダープリン”を所有していました。未知の異常性の発露として、収容方法の一部を改訂しました。SCP-402-JPは”すっぱいクラムチャウダープリン”をオリジナルのデザートとして、Dクラスに振る舞う事を要求しています。許可は保留中です。
 誰が考案した物かは知らんが、少なくともあのパスタ野郎のオリジナルじゃないだろうに。-紅屋

補遺1: 以下は、財団福利厚生課長よりSCP-402-JP研究班に対して送られたメールの内容です。現在下記内容に該当する現象について財団は把握していませんが、未知の影響を考慮しEuclidオブジェクト接触規定を順守して下さい。

最近行われた財団福利厚生課の調べにより、サイト-81██の食堂・カフェテリアにおけるキッチンスタッフの配置人数が非常に少ない事が判明しました。これは22年前に遡る、運営上大きく支障をきたす問題です。しかし、それにも関わらず同食堂・カフェテリアはこの調査以前まで、全く問題無く職員に利用されていました。職員不足の事実が指摘され始めたのは、SCP-402-JPがサイト-81██に収容されてからの時期と一致します。関連性の調査及び暫定的な収容手順の変更を、研究班各位に依頼します。-サイト-81██ 福利厚生課 島崎

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。