SCP-4545
評価: +5+x
horse.png

SCP-4545実例。

アイテム番号: SCP-4545

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-4545の出現を誘発するのに適した場所が最低でも10ヶ所、財団によって常時維持されます。一般社会、とりわけSCP-4545出現条件に適合する場所での監視カメラの使用が奨励されます。

公共の場で目撃されたSCP-4545実例は、可能であれば芸術作品として説明されるべきです。これが不可能である場合は、目撃者に記憶処理を施します。財団制御下の場所に出現するSCP-4545実例は検出され次第、施設内に運び込まれます。

少数のSCP-4545-1個体がサイト-72において研究目的で維持されます(SCP-4545主任研究員の裁量による)。回収されたSCP-4545実例と余分なSCP-4545-1個体は焼却処分します。

説明: SCP-4545は馬に似た中空の木製構造物であり、それ自体を完全に収めるのに十分な空間領域を持つ建物、または囲われた屋外空間の外部に出現します。SCP-4545実例は平均して幅2.7m、高さ7.3m、長さ13.1mです。実例ごとに様式や構造の大幅な差異があると判明しており、時にはロープや鉄で作られた視覚的要素も含まれます。SCP-4545は観測下にない領域にのみ現れます — 記録装置や人間の存在は十分にこれを防止できます。そのため、SCP-4545の出現経緯が直接観測された事例は存在しません。

標的となった建造物の内部に運び込まれてから1~3時間後、SCP-4545の一部が開き1、SCP-4545-1個体群を放出し始めます。SCP-4545-1個体の数は、出現から標的建造物に運び込まれるまでに経過した時間に比例しています。

これらのSCP-4545-1個体群はその後、標的建造物に著しい被害を及ぼそうと試みて家具や設備を破壊し、床に排泄し、出現時点でその場にいるあらゆる人間を攻撃します。一部の負傷は長引いているものの、SCP-4545-1個体の活動による死者が記録されていない点には留意すべきです。この行動を数時間続けた後、SCP-4545-1個体群は軍事教練を開始し、食料を採集するために散会します2

標的建造物の内部に運び込まれなかった場合、SCP-4545実例は膨張を始めとする圧力上昇の兆候を示し、一定時間後に激しく爆発します。この爆発は内圧の上昇だけで説明できるものより格段に大規模であり、さらに封入されていたSCP-4545-1個体群の死骸を撒き散らすことで周辺領域に甚大な被害を及ぼす可能性があります。

SCP-4545-1個体は異常に小さな馬です。直立時の肩までの高さは約35cmで、古代ギリシャの重装歩兵鎧と様式的に似た青銅の馬鎧を着用しており、兜には目立つ赤い羽毛飾りがあります。SCP-4545-1個体は非異常性の品種の馬よりも目立って高い知能を示します。死亡した個体の検死解剖によって、胴体内部には空洞があり、部分的に自律活動性を有する馬の木像が多数収められていることが判明しています。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。