SCP-466
評価: +2+x

特別収容プロトコル改訂報告書

logo1.png
logo1.png

試案

この報告書/提案書は、問題の実体に関する最初の封じ込め手順を見直し、より適切な封じ込め策が必要かどうか判断することを目的としています。また、この見直しの必要性に関する最近の事件、原本に修正を加えた改訂手順、手順の原本、手続の変更の理由となるその他の文書を添付します。以下は、これらの改訂の制定と実施に必要なスタッフ/委員会の電子署名です。

研究サイト-45サイト管理者 保留*
研究サイト-45医長 承認
研究サイト-45封じ込め管理者 承認
研究サイト-45警備主任 承認
研究サイト-45上級医師 承認
研究サイト-45上級封じ込め技術者 承認
倫理委員会審査会 条件付**

*SCP-466の脅威レベルに関するさらなるデータ待ち。時間の制約により、差し当たって改訂取扱方の実施を許可する。

**詳細は覚書466-72を参照。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。