SCP-516試験記録
評価: 0+x

これはSCP-516の試験記録です。

試験はすべてサイト██の射撃場で行なわれました。特段の記述がない限り、標準検査条件は以下の通りです:

  • F412 100mm榴弾を一発装填
  • 乗員は4名、SCP-516の操作に精通した財団職員である
  • SCP-516はSCPへの潜在的な損傷程度を軽減する発砲スリット付きの硬化掩蔽壕内に配置
  • 標的はSCP-516から1000mの距離に配置。照準線内に障害物は無し
  • 標的が1000mの距離に配置された時点で弾薬を装填

試験記録 516-01a
標的: 人型に切り抜いた段ボール
結果: SCP-516は活動せず。SCP-516-1を手動で発射。標的を破壊。

試験記録 516-01b
標的: Dクラス職員一名(D-1151)、武装はなし、指示はなし
結果: SCP-516は活動せず。SCP-516-1を手動で発射。SCP-516-1はジャムを起こす。

試験記録 516-01c
標的: Dクラス職員一名(D-1470)、ステーキナイフを与え、指示はなし
結果: SCP-516は活動せず。SCP-516-1を手動で発射。SCP-516-1はジャムを起こす。

試験記録 516-01d
標的: Dクラス人員一名(D-951)、9mm拳銃を与え、指示はなし
結果: SCP-516は活動せず。SCP-516-1を手動で発射。標的を破壊。

試験記録 516-01e
標的: Dクラス人員一名(D-800)、9mm拳銃を与え、SCP-516に接近し発砲するよう指示
結果: SCP-516は活動せず。SCP-516-1を手動で発射。標的を破壊。

試験記録 516-01f
標的: Dクラス人員一名(D-820)、肩担式対戦車兵器を与え、指示はなし
結果: SCP-516は活動せず。SCP-516-1を手動で発射。標的を破壊。

試験記録 516-01g
標的: Dクラス人員一名(D-185)、肩担式対戦車兵器を与え、SCP-516に接近し発砲するよう指示。
結果: SCP-516-1は自主的に標的を砲撃。標的を破壊。

試験記録 516-01h
標的: Dクラス人員一名(D-202)。トロリー上に鉛で裏打された箱に置いた肩担式対戦車兵器を与え、SCP-516に接近し箱を開けて発砲するよう指示。
結果: SCP-516-1は箱を開けた標的を自主的に砲撃。標的を破壊。
注釈: SCP-516は敵対的な意図および隠された武器の両方を検知することができるように思われます。セキュリティ装置として有用です。 - ████████博士

試験記録 516-01i
標的: 互いに手錠を掛けられたDクラス人員二名(D-455、D-501)。D-455に肩担式対戦車兵器を与え、D-455にSCP-516に接近し発砲するよう指示。
結果: SCP-516-1は自主的にD-455の右側約50mを砲撃。榴散弾による8cmの頭部創傷でD-455を殺害。D-501は軽傷。

試験記録 516-01j
標的: 互いに手錠を掛けられたDクラス人員二名(D-101、D-521)。D-101に2kgのC4プラスチック爆弾を固縛し、SCP-516に接近し爆発物に点火するよう指示。D-101が殺害された場合に爆発を誘発するため、D-101には'デッドマン装置'を装備。
結果: ██████博士がD-101に詳細を指示したところ、SCP-516は[削除済]

試験記録 516-01k
試験事項: 砲弾をSCP-157-ARCに交換
標的: Dクラス人員一名(D-185)、肩担式対戦車兵器を与え、SCP-516に接近し発砲するよう指示。
結果: SCP-157は[削除済]に変化。それをSCP-516-1に装填したことで[削除済]、D-185死亡のうえ死傷者は██名に上る。試験516-01kを提案した████████博士は叱責され転任。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。