SCP-735-JP
評価: +32+x

アイテム番号: SCP-735-JP

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: SCP-735-JPの存在するマンションは財団フロント企業の不動産会社によって買収され、いかなる人物のSCP-735-JP周辺への立ち入りも即座に補足、追跡されます。不足の事態により、SCP-735-JP-1となった人間に対しては事情を説明し、可能ならば財団職員として雇用して下さい。現在、SCP-735-JP-1となった人間は実験に使用されたDクラス職員(既に契約終了済み)を除けば、後述のエージェント・スカパンブーのみであるため、彼の死後はいかなる人物もSCP-735-JPに立ち入らせる必要はありません。

説明: SCP-735-JPは、愛知県████に存在する、異常な現象の発生するマンションの一室です。SCP-735-JPには建設以来、いかなる人物も居住した記録はありません。SCP-735-JPの所在地に対して手紙を送る・訪問するといった、直接的に関与する試みを行った個人は、数日〜数週間の不定の期間後にSCP-735-JP内部に転送されます(以下、転送された人物をSCP-735-JP-1と呼称)。SCP-735-JP-1となった人物に対しての、SCP-735-JPに関連する記憶を処理する試みは失敗しました。

SCP-735-JP内部に転送された時点で、その人物がスマートフォンを所持し、また████・████・████などのメッセージ・トークアプリをインストールしていた場合はそのアカウント宛に、それらをインストールしていないスマートフォン・携帯電話を所有していた場合はその機種へのメールで、後述する文面が送信されてきます。携帯電話を所持していない場合、便箋に手書きされた後述の文書が部屋の中央に出現します。この文面はいずれの人物がSCP-735-JPに立ち入った場合でも、変わらず送られてきます。SCP-735-JP-Aの側からSCP-735-JPに対して意見を送ったり、コンタクトを取る試みは全て失敗しています。

SCP-735-JP内部に出現する文書/送信されてくるメールの文面…1回目:

正孝へ
お仕事に行ってくるので、その間おるすばんをお願いします。電話がかかってきたり、荷物の受け取りがあるかもしれないのでリビングにいてください。毎日、休みだからってダラダラと昼前まで寝ていない。朝は早く起きて手伝いをするとか、家事をするとか、体を動かしなさい。そんなんだからまた太るんだよ。

SCP-735-JPのリビングルームには卓上電話が繋がれています。SCP-735-JP-1が内部に存在する間、卓上電話は不定期なタイミングで着信を受けますが、その電話の内容は「東原 りょう」という人物への言付けであるか、もしくは単純な間違い電話、セールスです。SCP-735-JP-1はその電話に出なければならないという強制はされず、任意で電話を取ることができます。

SCP-735-JPのインターフォンは、SCP-735-JP-1がいる間、不定期のタイミングで鳴らされます。その内容は「東原 りょう」という名字の人物への荷物の受け取り、書き留め等の郵便文書です。SCP-735-JP-1はそのインターフォンに出なければならないという強制はされず、任意で来客に応じることができます。

SCP-735-JP-1がSCP-735-JP内部に滞在している間、電話/来客は不定期なタイミングで鳴り/訪れ続けます。深夜においても同様であり、現在までSCP-735-JPに「おるすばん」を依頼した存在が帰宅した例は報告されていません。

SCP-735-JPには鍵がかけられておらず、SCP-735-JP-1は任意のタイミングで脱出、帰宅することができます。SCP-735-JP-1が帰宅した場合、3時間〜29時間後、SCP-735-JP-1宛に、前述のメッセージ/文書の形で、さらなる文書が届けられます。それに伴い、SCP-735-JP-1はそれ以降、数週間の不定期な間隔でSCP-735-JP内部に再転送されますが、この場合もSCP-735-JP-1は任意のタイミングで脱出し、帰宅することが可能です。現在まで、エージェント・スカパンブーによって、51回までのSCP-735-JPからの脱出が試みられています(2015/3現在)。

SCP-735-JPを脱出するごとに、SCP-735-JP-1には再び前述のメッセージ/文書が送られてきます。携帯電話の機種や、メールアドレス、アカウントを変える、着信拒否などによるSCP-735-JPからの連絡を拒否する試みはすべて失敗するか、未知の手段で着信拒否が解除されるという結果に終わっています。2回目の再転送以降、SCP-735-JP-1に送られてくる文面の内容は、いずれもSCP-735-JPの脱出を窘め、叱咤するものです。回数を繰り返すごとにこの文面は怒りを募らせるものに変わっています。
そんなこと言ったって、こちらにも事情がある__エージェント・スカパンブー

補遺: エージェント・スカパンブーの元に送信されてきた文書

2度目の脱出:

正孝へ
おかあさんが帰ってきたら、またあなたは勝手に外へ出てってましたね。正孝がいない間に三好さんがお見えになったそうです。誰もいなかったので帰ってしまったと、先ほど職場の方に連絡がありました。あなたも遊びたい盛りだろうけれど、おるすばんはしっかりお願いします。

5回目の脱出:

またおるすばんを途中で投げ出してしまったんですね。毎日お願いしているわけではなくて、数週間に一回、お届けものや書き留めがあるのに、どうしてもお仕事に出なければいけない時にお願いしているだけなのです。正孝も事情を分かってくれると、おかあさんは嬉しい。

10回目の脱出:

おかあさんは、あなたに部活が無かったり、学校が休みな日にだけ、おるすばんをお願いしているつもりです。どうしても外にでていかなければならない用事があるなら、教えてください。おかあさんが仕事を休んで、正孝の代わりにおうちにいられるようにするから。

14回目の脱出:

お父さんもいなくなってしまって、毎日おかあさんががんばってお仕事をしていることを分かってください。本当は毎日おうちにいてあげたいけれど、それが出来ないのを分かってください。正孝は本当は優しい子だから、きっと分かってくれると、お母さんは信じています。

23回目の脱出:

おるすばん!既読がついたから、あなたが読んでいなかったことはないと分かっていますよ。この間あれだけ言ったから、きっと分かってくれたと思っていたのに、買い物をして帰ったら驚きました。あれだけ言ったのに!!何回同じことをやったら気が済む!!家にいてとお願いした時は、絶対に家にいて!!

30回目の脱出:

おかあさんはお仕事をやめることはできません。正孝の学費のこともあるし、生活して行くのにお金は必要です。それは分かっていますか?おかあさんは、子供にとって友達との付き合いや、遊びが大事だということは分かっているつもりです。正孝にお小遣いをあげなかったり、ゲームを取り上げることはやりたくはありません。言うことを、聞いてね。

39回目の脱出:

おるすばんは?大切な連絡や、お届けものがある日は、誰かが家にいてくれないとダメなの!!分かった!次は絶対に家にいなさい!!!何度言ってもおるすばんが出来ないお前は本当のバカだ!!!

43回目の脱出:

どうして分かってくれないの!!何回言っても同じミスを繰り返すんですね。おかあさんは一体どうしたらいいんですか???正孝のことが、よくわかりません。おかあさんはどうしたらいいんですか?仕事中も、どうしたら正孝が言うことを聞いてくれるのか、そればかり考えていて頭がおかしくなりそうです。どうしたら正孝がきちんとおるすばんをできるようになるのか、自分で考えて教えてください。お願い

51回目の脱出:

友達に勧められて最近みてもらっている、自律神経の調整に詳しい先生に、正孝も一度お話を聞きに行ってみませんか?部活もうまく行くようになるかもしれないし、何度行ってもおかあさんの言いつけを守れないのとかも含めて、一度お話を聞いてみてもいいと思います。空いている日があったら教えてください。お願い

2014/07/██追記: エージェント・スカパンブーによる38回目の脱出時、エージェント・スカパンブーの携帯電話に新たな文書が届きました。内容は「先生」と名乗る人物からの、エージェント・スカパンブーの放蕩、非行を叱責する内容です。

きみが学校に来なくなり、夜の街で悪い噂を聞くようになってからもう一月になります。はじめてクラスを受け持って、きみが最初の定期テストで学年で6番を取ったときのことを覚えていますか?先生は自分のことのように嬉しかった。すこし怒りっぽいところはあるけれど、きみが本気になったらとてつもない集中力を発揮する、賢い子であることはわかっているつもりです。何か不安なことがあるなら、なんでも相談に乗ります。是非もう一度、学校に来て見てください。

以降、エージェント・スカパンブーの携帯電話には、「親戚の叔父」「友人一同」「エージェント・スカパンブーを補導した、夜回りの巡査」「2年前に別れた彼女」「夜の街で一晩の付き合いを持った、水商売の女性」などから断続的にメール・書簡が送られて来ています。内容はいずれも、エージェント・スカパンブーを優しい言葉で宥め、また放蕩な生活ぶりから脱却し真人間となることを諭すものです。201█/██/██現在、エージェント・スカパンブーの元には上記のメッセージが一日に3〜5通の割合で送りつけられ続けています。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。