SCP-920
評価: +4+x
MrLost2.jpg
SCP-920(左)と同伴のエージェント██████(右)。エージェント██████の最後の既知の写真である。

アイテム番号: SCP-920

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: 現在のSCP-920の行動は、機動部隊イオタ-1 ("ミスターハンターズ") により追跡中です。 現在のSCP-920の行動は、観測衛星により監視されています。 陸上及び空中におけるSCP-920の追跡は中止されています。効率的なSCP-920の収容に関する提案がある場合、Dr. █████████まで提出してください。

機動部隊イオタ-1のメンバーに遭遇した場合、O5-4まで連絡を行なってください。

説明: SCP-920は年齢不詳のアジア人男性のように見えます。SCP-920を物理的に運搬、移動、方向転換させることは不可能です。SCP-920は自身の行動を制御する手段を持たず、行き先を決められないまま"さまよっている"かのように振舞います。

SCP-920を特定の場所に運搬しようとした場合、運搬車両はロストすることになります。
SCP-920を特定の方向に移動させようとした場合、SCP-920はロストすることになります。
SCP-920を追跡しようとした場合、 SCP-920と追跡者はロストすることになります。

どのような場所でSCP-920の影響を受けるのかについて、確定した情報はありません。SCP-920の運搬を試みた際に起きた、レーダーシステムやGPSユニットの誤作動、地震、雲の形成、いくつかの人為的なミス等の全ての事象は目録に記載されています。

SCP-920は軽い超能力を持っているかのように見えます。それはSCP-920と接触した際に、"彼と話したい。彼と一緒に歩きたい。"という衝動を引き起こします。SCP-920との接触は、 SCP-920及び被験者のロストが想定されるため推奨されません。

SCP-920は正常な人の要件を満たしていないと推測されます。SCP-920は砂漠、ツンドラ、海を困難を伴わずに"さまよう"ことが可能です。

補遺920-1: SCP-920はサイト██の[削除済み]エントランスで発見されました。しかし、██ホールへ護送している間にSCP-920は拘束状態から脱走しました。 その後、SCP-920はサイト██の近くにある小さな街の外縁で発見されました。再収容の試みは、職員██のロストにより中止されました。

補遺920-2: 「リトル・ミスターズ®の一員、ミスター・まいご by ワンダーテインメント博士」という言葉がSCP-920の左ふくらはぎに刺青されています。この意匠は文書SCP-909-aの「16」の項にも見られます。発見された時、SCP-920は緑のパーカー、白いTシャツ、ジーンズを着用していました。それら全てに「博士の特注品」と書かれたタグが縫い付けられていました。

補遺920-3: そうだ、我々はまいごという意味でロストという言葉を使った。 勘違いで、迷って、道を間違えて、だ。君が好きなように呼んでいい。 しかしだ、職員が「無限のミスターズの別次元」へ送られた訳では決してない。 -Dr. █████████

補遺920-4: ██/██/██ SCP-920は財団職員によって拘束され、その場所にサイト207が建設されました。しかしながら、██時間のうちに職員はサイト207を見つけることが出来なくなり、██日後、致命的な供給の問題からサイト207は放棄されました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。