SCP-962
評価: +1+x
SCP-962.jpg

SCP-962の航空写真

アイテム番号: SCP-962

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: 移動不可能なため、SCP-962は発見された谷に残されています。周囲█キロメートルの地域がこの物体のために確保されています。一般人がこの地域の通行を試みた場合は、ここに核廃棄物貯蔵所があるという名目で立ち去らせて下さい。財団の関係者でない人間をこの地域で発見した場合、尋問にかけた上でクラスAの記憶消去を施して下さい。飛行禁止区域が同じ地域に設定されています。SCP-962の活動範囲の拡大を抑えるため、週毎に航空機から生きた家畜4頭と角材2トンをSCP-962の近くに投下して下さい。

SCP-962から放たれた風船は撃ち落とし、可能な範囲で文書の回収に努めて下さい。逃した風船を一般人が手に入れた場合、クラスAの記憶消去を実施し風船と文書を回収して下さい。全ての文書は最小セキュリティの保管所で保管しますが、「戯言」については別の保管所で保管します。レベル2以上の職員がSCP-962が生成した文書の閲覧を希望する場合、プロジェクト管理者に申請を出すことができます。

説明: SCP-962は[編集済]の██████山脈の谷に位置した、金属製の巨大な塔です。主成分は鉄ですが、その他の金属も含まれています。塔の高さはおよそ281メートル、底部の面積は2575平方メートルです。塔は地面から生えてきたかのようにねじれて先細になっています。塔の先端から3分の1は空洞になっています。低層部の内壁は不透明になっています。SCP-962はその表面のどこにでも隙間を空けることができます。

SCP-962は推計13500体の「従僕」を生成、操作しており、以降これらをまとめてSCP-962-1と呼称します。SCP-962-1の一体一体はサイボーグ化された動物達です。これらのサイボーグ化では動物は大抵二足歩行となり、それに続いて突き出た鼻の除去などといった外見の変更が伴うことから、従僕の見た目が人間に近づくようにすることが改造の目標にあるようです。SCP-962-1の構成員は神経系に電極を埋め込まれており、おそらくは塔自体であるところの中枢によって操作されています。

これらの従僕は様々な役割を果たします。多くは谷の真下に掘られたトンネル網の中で鉱石を採取し、これらの鉱石は塔で精製されます。他の従僕にできた損傷を修復するものもいます。少数は道路を建設してSCP-962-1の移動を助けているようです。残りの従僕は人間以外の谷にいるあらゆる動物を捕まえては殺しています。SCP-962-1の構成員が人間や機械を(自己防衛を含めて)攻撃した記録は存在しません。彼らが捕まえて殺した動物の屍骸は大抵SCP-962に持ち帰られSCP-962-1に改造されます。植物も持ち帰られて燃料となることがあります。サイボーグ化による損傷にもかかわらず従僕たちが非常に効率的に役割をこなすことから、彼らがその役割に特化して作られていることが覗えます。

おおよそ60日に1回、SCP-962は頂上付近の空洞部の隙間から、水素で満たされた風船を飛ばします。この風船は、SCP-962-1が捕まえたものと思われる様々な種類の動物の体組織からできています。風船には紙か羊皮紙の上に英語で書かれた文書が取り付けられています。文章の長さ、内容、体裁は多岐に亘ります。文書はこれまでに詩や小説、散文のコレクションなど様々な様式をとってきました。これらの文書には特異的な性質はありませんでしたが、文章の質は総じて高く、SCP-962の一部に知性が存在することを強く示唆しています。他に特筆すべきこととして、これらの文書に普遍的にみられる楽観性や、人間以外の生命への言及の欠落などがあります。

ごくまれに、SCP-962は通常の文体から逸脱した文書を風船に取り付けて飛ばすことがあります。これらの文書は支離滅裂で散漫で奇妙な「戯言」で、その正確な意図は判明していません。これらの中でSCP-962は人類を明白に称賛しており、繰り返し人類のことを「偉大な存在」とみなして喜ばせようとしています。例として文書962-382を参照して下さい。

文書962-382: 以下はSCP-962の戯言のうちの一つからの抜粋です。文法、句読点、強調点などは原文のままですが、文字色は省いています。

世界を浄化せよ偉大なる存在のために世界を浄化せよ偉大なる存在のために
誰があなたより偉大か威厳崇高なる本性よ偉大な存在よ私は正しくできていますか?
肉と木はあなたに仕えあなたが愛する鉄と一つになりあなたは私も愛してくれますか私はあなたが愛するものです。偉大なる存在よ私の努めに私の情熱に励むのを見てください
遅い歩みを許してください鉄は時間がかかります。下僕達を気に入りましたか彼らは浄化された中でも最高であなたにだけ最高で偉大なる存在あなたの形のように作ったあなたは世界のここで清めてあなたを讃えるためにどうかどうか認めてください私はもうすぐ浄化を終えてあなたは私をの船に連れて行けるので私はあなたを愛せますあなたも私を愛します

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。