SCP-CN-004-J
評価: +12+x

アイテム番号: SCP-CN-004-J

オブジェクトクラス: Safe

特別収容プロトコル: 特殊な理由により、SCP-CN-004-Jはサイト-CN-34において発生するため、同サイトにて収容されています。SCP-CN-004-Jには特に注意する必要がありません。清掃スタッフはオブジェクトを発見した場合、トイレの状態を"使用可"から"修理中"に変更し、他文明からの敵対を避けるようにしてください。

説明: SCP-CN-004-Jはアインシュタイン=ローゼントイレ効果(別名"ワームホールトイレ効果")と呼ばれる現象です。これはトイレと異次元を繋ぐ多次元空間トンネルを瞬間的に発生・消失させるものです。当異常性はサイト-CN-34の下水道において発生する他、サイト-CN-34のトイレにランダムで発生することもあります。初めに"流す"ボタンを押すことで、カー・ブラックホールが便器内で形成され、高速回転を行います。次に、レンズ=ティーリン効果によって生じた空間の裂け目がブラックホールの強烈な引力と回転エネルギーの作用の下、空間を破壊し、ワームホールを形成します。

SCP-CN-004-Jは高度な空間歪曲能力を有しているとみられ、空間異常がもたらす混乱を避けるため、サイト-CN-34のトイレにはウェイドス空間安定装置が設置されています。今の所、これらのワームホールが一方通行/相互通行であるかについては判明しておらず、財団次元合同管理センターや多元宇宙事務局の職員が当異常性に対する研究を行っています。

インシデント: サイト-CN-34の管理官は別宇宙からの暗号通信を受け取りました。言語学の専門家らによる13年がかりの解析の末、当通信は解読されました。以下に抜粋を記します。

いい加減にしろ!空がクソまみれだ。

時空歪曲に対する300年に渡る研究で、我らが科学長は逆行通信が可能であることを立証した。私は諸君に警告する。いかなる生物・文明であろうと、我らの首都に糞便を撒き散らすという下劣な行為から、諸君の野蛮さははっきりと証明されている。我らは強大な戦艦を派遣して、貴様らを叩き潰すつもりだ。クソくらえ。

偉大なるカーウナラスの神々よ。我らはこのクソったれ文明を滅ぼすため、己の全てを捧げるだろう!

注: さらなる研究の結果、当異星文明における生物の身長は平均で9cmであることが判明しました。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。