SCP-CN-405
rating: +4+x
blank.png

アイテム番号: SCP-CN-405

オブジェクトクラス: Euclid

特別収容プロトコル: SCP-CN-405は現在、サイト-CN-02の地下収容保管施設にて保管されています。特殊な性質を鑑みて、セキュリティクリアランスレベルが4以下の職員は、オブジェクトに対する具体的な情報を獲得するべきではありません。壊れた神の教会による強奪を防ぐため、当サイトには機動部隊-乙丑-4("溶鉱炉")が駐屯しています。教会信者がサイトへと侵入した時点で、SCP-CN-405は収容を違反したと判断されます。

Antikythera.jpg

収容中のSCP-CN-405

発見されたSCP-CN-405-1は各所にある財団安全収容箱に個別で収容されます。施設警備員はSCP-CN-405あるいはSCP-CN-405-1へと無許可で接近する者を終了することができます。施設内にSCP-CN-405-2個体が出現した場合、サイトは最高警戒態勢に移行します。

SCP-CN-405・SCP-CN-405-1に関する実験はレベル4以上の職員による許可が必要です。操作要員は高性能油圧式機械台を用いて実験/移動します。

説明: SCP-CN-405は267mm x 212mmの歯車式装置です。発見時、オブジェクトは革製のブックケースに収められており、外観は一般的なハードカバー本に類似していました。SCP-CN-405内の歯車は不明な動力源によって回転し続けており、観察の結果、減速や停止する様子は見られません。SCP-CN-405に接触した大多数の人間には深刻な幻覚が発生します。幻覚には壊れた神の教会の[データ削除]に関する情報が含まれており、対象を特定の場所へと誘導し、SCP-CN-405-1に接触させようとします。

SCP-CN-405-1は世界各地に分散する、長さ約██cmの巻き鍵1です。SCP-CN-405-1の組成に対する分析の試みは失敗に終わっており、破壊する方法は今の所見つかっていません。SCP-CN-405に接触した人物の行動を分析した結果、SCP-CN-405-1は世界各地に少なくとも██████本以上存在するとみられています。

SCP-CN-405の暴露者に対する後続調査によると、SCP-CN-405の導きに基づいてSCP-CN-405-1の発見に成功した場合、対象はSCP-CN-405-1を脊柱の第█関節へと本能的に挿入します。この間はSCP-CN-405-1を収容する最良のタイミングとみなされています。その後、対象はSCP-CN-405-1を回します。SCP-CN-405-1の回転は次第に速くなり、対象に甚大な苦痛を与えます。このプロセスは通常、█分間に渡って継続します。この間、対象の身体組織は迅速に[データ削除]を起こし、重要な器官を大量に喪失します。またこの時、対象の脊椎の一部はSCP-CN-405-1に置換されることが判明しています。

プロセスが終了する直前、SCP-CN-405-1の挿入部がSCP-CN-405-1と同等の素材に変化し、関節は歯車とバネを組み合わせた機構に置換されます。変化の終了後、対象の骨やその他の身体組織は全て、SCP-CN-405-1と同等の素材に変化します。約██秒から█分後、対象はゆっくりと立ち上がります。この半機械型生物個体はSCP-CN-405-2と呼称されます。

SCP-CN-405-2は多数の金属骨格に覆われた半機械型生物です。通常、SCP-CN-405-2は意識を有しており、自身の意志に基づいて行動することが可能です。SCP-CN-405-2は大抵、壊れた神の教会の崇拝対象となり、SCP-CN-405・SCP-CN-405-1が収容されているサイトを襲撃するよう、信者を扇動します。同時に、収容されているSCP-CN-405・SCP-CN-405-1を奪取しようと試みます。また、SCP-CN-405-2は一定の戦闘技術と殺戮への渇望を示しています。SCP-CN-405-2の機械部は破壊することが困難であり、機械化されていない部分を破壊するか、SCP-CN-405-1を変化前に殺害することだけが、SCP-CN-405-2を無力化できる方法だと考えられています。なお、高温はSCP-CN-405-2の行動を鈍らせるのに役立ちます。

付録: 2018年6月██日、財団は[編集済]省にある壊れた神の教会の拠点を制圧しました。事後処理の最中、フィールドエージェントは書庫とみられる部屋において、日記帳と思しきノートを発見しました。内容の一部はSCP-CN-405及び「医院」との関連が疑われており、キーワードには強調表示が行われました。

当拠点で見つかった多くの資料から、「医院」とは19世紀末、中国へ到来した壊れた神の教会の伝導師によって創設された教会病院であることが判明しました。いくつかの異常物体との関連もみられることから、医院に関する詳細な情報の収集が進められています。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。