SCPフロント-JP
評価: +225+x

財団はその存在を秘匿しつつ一般社会との接触を行うために、幾つものフロント組織を設立・運営しています。国際的なコングロマリットから町の花屋まで、その規模は様々です。81地域ブロックに設けられているフロント機関では以下のようなものがあります。


 

Start-up Center "Plus"

スタートアップセンターぷらすは、ぷらす信用金庫が運営する創業支援プロジェクトです。様々な得意分野や特徴・強みを持つインキュベーション施設を多数所有しています。

2_ロゴ_スタートアップセンターぷらす.png
2_名刺_表_スタートアップセンターぷらす.png
2_名刺_裏_スタートアップセンターぷらす.png

スタートアップセンターぷらすの所有する林業総合研究所や工業技術総合センターなどのインキュベーション施設のほとんどは収容施設の偽装用物件であり、それらは東北地方を中心に展開されています。

 
Sigma Creative Products Co., Ltd.

株式会社シグマ・クリエイティブプロダクツはインターネットを活用したコンサルティング企画提案、物流・資材管理を提供しています。

2_ロゴ_シグマ・クリエイティブプロダクツ.png
sigma_creative_products_semitruck.jpg

SCP-███-JPをサイト-8181へ輸送する偽装回収車

シグマ・クリエイティブプロダクツはインターネット上の監視・隠蔽活動、オブジェクトの回収・輸送用の偽装車両の手配を業務としています。

SC PROPERTIES INC.

株式会社SCプロパティーズはホテル、商業施設、オフィスビル、リゾート、住宅、駐車場など多岐にわたる開発・ディベロッパー業務を行っています。旧社名は株式会社獅子建設(Shishi Construction, INC.)。

2_ロゴ_SCプロパティーズ.png

株式会社獅子建設は主に首都圏における収容施設の偽装用物件の建設を目的に、████年に財団が秘密裏に買収しました。買収後、社名は株式会社SCプロパティーズへと改称されました。

補遺: SCプロパティーズが関わるオブジェクト
SCP-762-JP/SCP-855-JP/SCP-867-JP/SCP-940-JP

Skeptic and Claimant Productions

スケプティック・アンド・クレーマント・プロダクションズは超常現象や疑似科学を検証する日本の懐疑主義団体です。科学者、ジャーナリスト、作家、資産家などを含む、多数の会員を抱えています。

2_ロゴ_スケプティック・アンド・クレーマント・プロダクションズ.png
magazine.jpg

超常現象に関するあらゆる情報や調査結果を公衆に流布するため、本団体は機関誌『ログ・オブ・エクストラノーマル・イベンツ』を発行しています。本誌は今まで確認してきた超常現象と思しき事象の全てを、科学的根拠に基づく自然現象及び人為的なものであると証明してきました。

スケプティック・アンド・クレーマント・プロダクションズは公衆への偽情報の植え付け、異常存在並びに財団の活動及び超常現象の痕跡の抹消、民間からの新たな職員の雇用など、広い分野に渡る業務を担います。

Souun Catalyst Partners,INC.

株式会社叢雲カタリストパートナーズは投資会社であり、株式譲渡・譲受、事業譲渡・譲受、事業承継などに関する様々なサービスを提供しています。

2_ロゴ_叢雲カタリストパートナーズ.png

株式会社叢雲カタリストパートナーズは後継者不在の一般企業を財団帰属のフロント企業へ譲渡・売却・承継させることを目的に設置されました。その他の当社の業務は既存フロント企業の規模拡大、新規フロント企業の設置、要注意団体が所有していた施設の処理などです。

Shinano Chuo Post Co., Ltd.

信濃中央新聞社は長野県に本社を置く日本の新聞社であり、信濃中央ポストを発行しています。
信濃中央ポストは全国ニュースを主体とした日刊一般新聞です。他の新聞紙と主要記事を共有しており、それら全体の発行部数は一部の全国紙のそれを上回っています。

2_ロゴ_信濃中央新聞社.png

信濃中央新聞社は主にメディアを利用した情報の操作・加工を業務とするフロント企業です。所有するオフィスビルはサイト-81██の偽装用物件として活用されています。

Sakura Conscientious Pharmaceutical Inc.

桜良心製薬は国内で最大規模の営業体制を誇る大手製薬会社の一つです。本社は全ての病気を治す夢の万能薬の実現を目指しています。

2_ロゴ_桜良心製薬.png

桜良心製薬は主に医療機関に潜伏する財団のエージェントのセーフハウス・通信拠点、及び医療班の対策拠点施設として機能しており、緊急の派遣要請に即応可能な応急医療班が多く駐在しています。

School corporation Prichard Gakuin

学校法人プリチャード学院は大学、短期大学、高等学校、中学校、小学校、幼稚園を運営する学校法人です。プロテスタント系キリスト教教団プリチャード教会によって創立されました。

設置している施設
・プリチャード学院大学
・プリチャード学院大学短期大学部
・プリチャード学院中学校・高等学校
・プリチャード学院小学校
・プリチャード学院幼稚園

2_ロゴ_プリチャード学院.png

プリチャード学院は上位職員(部門管理官クラス)の養成を行う財団の機関、及びその本部施設です。人事教育局の内部組織であり、81管区における上位職員養成事業の中枢を担っています。主な活動は財団教育学の研究と実践です。財団職員子女のセーフハウスとしても機能しています。

Society for Criminal Psychology

公益財団法人犯罪心理学協会は犯罪心理学の科学的研究と刑事司法における問題への適用を奨励する組織です。 警察庁警備局警備企画課協力者獲得工作室の直属組織という秘匿的な側面を有しており、一部の構成員が協力者運営、盗聴や盗撮といった非合法工作を行っています。

2_ロゴ_犯罪心理学協会.png

公益財団法人犯罪心理学協会は日本政府や警察などに潜伏する財団エージェントのセーフハウス・通信拠点として機能しています。警察庁警備局警備企画課協力者獲得工作室に所属するディープカバー・エージェントと連携して、対象の範囲をより拡大させています。

The SillyCat Pictures

ザ・シリーキャット・ピクチャーズは低予算且つ短期間撮影の、俗に言うB級映画を大量に製作しています。本社の製作した映画はいずれも酷評を受ける傾向にありますが、一部に情熱的且つ献身的なファンを抱えています。
中でも『鋼鉄のウルフヘッド』『SPCシリーズ』は、シリーキャットファンの間ではこの上のない名作と謳われ続けています。

the_sillycat_pictures.jpg

ザ・シリーキャット・ピクチャーズはカバーストーリー「オリジナルビデオ映画の撮影」の流布のために設立されたフロント企業です。当カバーストーリーは記憶処理に頼る必要がなく、比較的低予算で済むため重宝されています。
財団職員有志によるイベントの運営に参加することもあります。

補遺1: ザ・シリーキャット・ピクチャーズが関わるオブジェクト。
SCP-765-JP

補遺2: ザ・シリーキャット・ピクチャーズが関わったイベント。
納涼! 財団お化け屋敷

Sakai eco Conscious Plastics CO., LTD.

酒井エココンシャスプラスティックスは環境に優しい各種プラスチックス製品の製造・加工及び販売、産業廃棄物収集運搬、処分業、廃プラスチックリサイクル処理などを行っています。

2_ロゴ_酒井エココンシャスプラスティックス.png

酒井エココンシャスプラスティックス株式会社は物流部門用の偽装ロードビークルの管理・手配を行なっているフロント企業の一つで、SCP-030-JPSCP-073-JPなどの繁殖可能なオブジェクトの死骸処理を業務としています。

Shirako Capable Provider Inc.

白子ケーパブルプロバイダー株式会社はインフラ点検・災害レスキューなどで活躍するロボットや、環境・農作物モニタリング用の人工衛星の開発を行う日本のベンチャー企業です。

2_ロゴ_白子ケーパブルプロバイダー.png

白子ケーパブルプロバイダー株式会社は、白子博士によって設立された81管区における第2工学(異常存在由来技術)の研究拠点です。光子エンジンや荷電粒子砲などの開発プロジェクトを管理しています。

SCiP CO., LTD.

株式会社エスシーアイピーはアイウェアの製造販売会社及びブランドであり、現在最も急成長している新興企業の一つです。コーポレートスローガンは「Spectacle Continuous Improvement with Passion.」

2_ロゴ_エスシーアイピー.png

株式会社エスシーアイピーは特定のSCiPの収容違反時のミーム汚染拡大を抑えるため、一般人に向けて対ミームアイウェアフレーム(AMIF)の供給を行っています。AMIFを内蔵した眼鏡・サングラス・コンタクトレンズは一般的なそれとほぼ同一のデザインで設計され販売されています。

amif.jpg

SCarlet Poultry Inc.

株式会社スカーレットポールトリー(SCarlet Poultry Inc.)は豊富な実績をもとに、ハイクオリティなARソリューションを提供しています。本社は2007年1月9日に、株式会社SCP・ソフトから改称しました。

2_ロゴ_スカーレットポールトリー.png

About SCPAR®
SCPAR®は3Dグラフィックエンジン「緋」をコアに開発されたハイクオリティなリアルタイムARソリューションです。

アプリ
簡易マーカーとスマートフォンのみで室内で花火をうちあげたり、「ゴミ箱シューティング」「蚊取閃光」などのARゲームズをプレイすることもできます。最新モデルではマーカーレスにも対応しています。

ar_fireworks.png
ar_effect.png

イベント
モーションに合わせ、アニメーションとエフェクトをリアルタイムに生成可能。TV、WEB、ライブ、イベントなど様々な業界でご活用頂いております。ウェアラブル端末向けのコンテンツとしても多様な演出を実現しています。

visiting_card2.jpg

広告
スカーレットポールトリーの社内誌、名刺に印刷されている写真は、いずれもスマートフォンで撮影することで動画として動き出します。取扱説明書、広告などに幅広く活用できるこれらのサービスはお手軽にご利用可能です。

 

株式会社スカーレットポールトリーは首都圏におけるカバーストーリーとミーム的記憶処理を用いた隠蔽活動を担任しているフロント企業です。緊急時には他のフロント機関と連携してリアルタイム中継や各種イベントなどで大規模なミーム散布を行うことが可能です。

 
 
 
 
 
 

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。