SCPオブジェクトクラス

このページは古くなって保存されました。

このページの新しいバージョンはこちらへ。このバージョンは参照用のために保存されています。

"Safe"は効果的かつ確実に取り扱う事ができるSCPに割り振られています。Safe指定のSCPの取り扱い方は失敗が許されず、後に改訂を受けることにはなっていません。

Safeは人、人型、または知覚です。職員やSCPの損傷、死亡を防止するために取り扱いには十分の注意を払ってください。

Safeは収容する必要がないわけではありません。多くのSafeは通常非常に危険です。Safeは適切に取り扱えば安全なものに割り振られます。
Safeは例えるなら銃、核兵器、ポロニウムの様なものと言えます。

以下はサイトで最も評価が高い25個のSafe一覧です。

Safeの全体一覧はこちらです。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。