確保施設ファイル:サイト-64
評価: +3+x

SCP財団確保施設ファイル

正式名称: SCP財団ポートランド研究収容施設

サイト識別コード: USORPL-Site-64


概要情報


trail.jpeg

サイト-64エントランスへのアクセス経路です。拡大するにはクリックしてください。

設立: 1971年11月15日

設立管理官: ヘイドン・ホワイト博士

場所: アメリカ合衆国オレゴン州ポートランド森林公園

カバーストーリー: ポートランド公園お及びレクリエーション部門メンテナンスステーション。

サイト機能: 研究、収容、機動部隊配置、異常資材合成、要注意場スリーポートランドの監視

サイズ: 3.15km2のエリア

オフィスと棟:

メインオフィス(地下Lv1): 管理、機動部隊オフィス

    A棟(地下Lv1): 職員宿舎、居住区、医療施設

    B棟(地下Lv1): 低セキュリティ研究

    C棟(地下Lv1): 低セキュリティ貯蔵倉庫

    D棟(地下Lv2): D-クラス宿舎

    E棟(地下Lv2): 中セキュリティ(Safe/Euclid)貯蔵棟

    F棟(地下Lv2): 異常資材研究室、異常電子工学研究室

    G棟(地下Lv2): 実験用オブジェクト研究室、提出された記録

    H棟(地下Lv3): タイプ-S人型アノマリー収容房

    I棟(地下Lv3): 鳥類飼育場


職員情報


holman.jpg

エドガー・ホールマン管理官。

サイト管理官: エドガー・ホールマン

サイト副管理官: サラ・オコネル博士

職員副管理官: キャメロン・マイルズ

施設副管理官: ミレナ・ロペス博士

研究副管理官: アヴェリー・サンチェス博士

収容副管理官: ソフィア・チューナー

機動部隊副管理官: エージェント・ウィリアム・ジョンソン

現場職員:

    部門長: 5

    博士職員: 21

    研究員職員: 137

    管理職員: 23

    メンテナンスもしくは用務員: 38

    セキュリティ職員: 53

    D-クラス: 15

    他職員: 42


現在サイト-64の管轄下にあるアノマリー

IDナンバー オブジェクトクラス
SCP-2106 Safe
SCP-2306 Safe
SCP-2608 Safe
SCP-2806 Safe
SCP-2906 Keter
SCP-2960 Safe

追加情報


オレゴン州ポートランド森林公園の西0.5kmに位置するサイト-64は、ポートランドとバンクーバーの超常芸術コミュニティと超常電子工学産業から生成されるアノマリーの収容と研究、要注意場スリーポートランドの監視を主に専門とする小規模な地域サイトです。

vortex.jpg

Vortex I: A Biodegradable Festival of Life (1970)です。 サイト-64設立のきっかけとなりました。

サイト-64は、1970年のヴォーテックスIミュージックフェスティバルで財団がオレゴン州のカウンターカルチャー運動内部の秘密作戦を行っていたときにスリーポートランドを発見したことで設立されました。財団の知識外に存在するこのような巨大な超常コミュニティの発見は、財団に即座に行動を取らせ、無視されていた地域を監視するために1年以内でサイト-64を完成させました。

サイト-81収容スペシャリスト、ヘイデン・ホワイト管理官、の指揮の下、1970年代半ばには、サイト-64は直ちにスリーポートランドの全てのグループを、とはいえないまでも、ポートランドの超常芸術コミュニティを支配しました。この最初の時期の後、サイト-64の活動は十分に沈静化し、サイトは地域の機動部隊によって押収された小規模なanomalousアイテムの貯蔵庫に毛が生えた程度のものとなりました。1989年のホワイト管理官の退職時には、施設はほとんどスランプに陥っているとみなされていました。

anderson_robotics_by_sunnyclockwork.png

2014年頃のアンダーソン・ロボティクス社のロゴ。

1980年代と1990年代の施設の追加の後、サイトの活動は2007年に要注意団体アンダーソン・ロボティクスが発見されるまで目立ったものはありません。アンダーソン・ロボティクスが本拠地としてオレゴン州ポートランドとスリー・ポートランドを利用しているため、機動部隊ガンマ-13(アシモフの三原則の番人)が作られ、サイト-64に配置されました。アンダーソン・ロボティクスの設立に関連する、地域の異常活動の急増によって、サイト-64の異常資材と、異常電子工学研究室の建設が引き起こされました。同時に、追加の機動部隊を移転させる試みと、地域の主要な機動部隊の拠点化が進められました。

2016年では、サイト-64はSCP財団のアメリカ合衆国西海岸における主要施設の1つであり、北西太平洋の首位施設であると認識されています。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。