サイガ君への緊急連絡:救済技法411について
評価: +12+x

from:
moc.noitcafagias|dezicartso_agias_ehtfonos#moc.noitcafagias|dezicartso_agias_ehtfonos
to:
moc.liam|_agies_ukorim#moc.liam|_agies_ukorim

件名:
サイガ君へ、サイガより

本文:
届いただろうか。君の世界の文字コードで読める筈なのだが。

サイガ君、私は君ではないサイガだ。漢字は槯賀と書く。

急にメールを送り付ける無礼を許して欲しい。緊急事態だ。

ご存知の通り、世界は君が見ている物以外にもあるし、君以外の君が沢山いる。私もその一人。

"私達"が、君の世界を犠牲にする事を決定した。意味が分かると思う、君ならね。
私を含む四人の"私"は反対したが、計画は可決された。

このメールに添付してあるスライドショーファイルを開いて欲しい。そこに計画の凡そが書いてある。
この計画は必ず実行される。守るべき世界があるからだ、それは君の世界よりも有用且つ希少だと考えられていて、それは恐らく正しい比較だ。

幸あれ。

職員コード
パスワード




from:
moc.noitcafagias|dezicartso_agias_ehtfonos#moc.noitcafagias|dezicartso_agias_ehtfonos
to:
moc.liam|_agies_ukorim#moc.liam|_agies_ukorim

件名:
Re: Re:サイガ君へ、サイガより

本文:
先日のスライドショー、理解して頂けた様で何より。

現実定数やら何やらに関しては、別途送ったメールを見てもらった事と思う。
理論的な話をするが、世界[21.8]の復旧は内部の現実定数だけで十分な筈だ。君の世界の現実定数を流用するのは明らかに過剰で、その為に世界一つを潰すのは正気の沙汰ではない。

たとえ我々の計算が間違っていたとして、地球環境の復旧を行う必要は無い。グリーゼ667Ccにそのまま永住して頂けば良いではないか。

これも理解していると思うが、我々五人では無力に過ぎる。
そこで、同じく無力ではあるが、少しは力になってくれるであろう存在を紹介しようと思う。
紹介、と言っても、接触は君にやって欲しい。理由は後々説明する。

ここには名前のリストだけを載せる。君の世界では、私が知っている物とは少し名前が違うかも知れない、調べて欲しい。
基金
国連対異常理事会
蛇腕連盟
詳細は追って送る。こちらの"ソレ"とは様々な違いがあるだろうから。

無力なりに抵抗する策はある。今はそれをより洗練した物にする努力をしている。
サイガ君は、二ヶ月程休暇が取れる様用意していて欲しい。

幸あれ。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。