トビーの人事ファイル
Toby.jpg

サイト-66のトビー

名前: トビー

セキュリティクリアランスレベル: 0

職務: サイト-66のマスコット

経歴: トビーは5歳の雄のチュウベイバク(Tapirus bairdii)です。彼は████████研究主任のオフィスの前で発見されました。到着時、収容エリアの全ての監視カメラはメンテナンス中だったため、配送者の身元はまだ特定されていません。

内部メモ:

From: head_res_s66
To: s66_staff_lvl1_list
日付: 20██/04/01
件名: たった今バクを入手した件

今朝オフィスに到着した時、誰かがドアの真ん前に1頭のバクが入ったケージを置いていったことに気付かされた。これは明確にしておきたいが、SCP-████との一連の実験に用いる哺乳類を求めた時、私が思い描いていたのは実験用ラットとかサルの類だったんだがな。マジな話だぞ、バクを注文しやがったのは誰だ? そもそも何処にこんなもんを手配した?

████████博士

サイト-66スタッフの好意的要請を受けて、████████研究主任はバク(██████次席研究員により“トビー”と命名)の終了命令を取り下げ、サイトマスコットの称号を授与しました。食堂の隣にあった未使用の部屋は、彼を収容するために改装されています。全ての職員は休憩中または勤務時間後にトビーを訪問することを許可されています。

事案報告書:

████/██/██、████████研究主任は機密扱いの文書を収めたフォルダーを持った状態でトビーの収容エリアに入場しました。トビーはフォルダーに噛み付いて████████研究主任の手から引ったくり、内容物を摂食しました。事案後、トビーは事前承認なくクリアランスレベル以上の文書にアクセスしたことを叱責されました。事件に関与した文書は以下の通りです。

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。