わなざわの著者ページ

わなざわWanazawawwwWanazawawwwと申します。わなざわさんって呼んでね。
ぼくの活動はほぼ全てhttp://twpf.jp/Wanazawawwwにまとめられています。よければご確認ください。

全記事リスト: (評価順)

  1. (24 Sep 2014 07:13) 第一九三一六番 (評価: 46 コメント: 4)
  2. (12 Aug 2014 18:34) SCP-344-JP (評価: 43 コメント: 4)
  3. (26 Sep 2014 13:25) 長名 (評価: 38 コメント: 11)
  4. (01 Aug 2014 12:44) SCP-143-JP (評価: 28 コメント: 17)
  5. (17 Sep 2014 02:56) 第62回思考実験: コード・蔵子に関する三仮説 (評価: 26 コメント: 2)
  6. (20 Jul 2014 18:26) SCP-720-JP (評価: 26 コメント: 8)
  7. (14 Feb 2017 12:35) 望みは (評価: 19 コメント: 3)
  8. (31 Oct 2014 13:06) SCP-330-JP (評価: 19 コメント: 5)
  9. (23 Sep 2014 16:48) SCP-459-JP (評価: 16 コメント: 1)
  10. (13 Aug 2014 21:29) わなざわの著者ページ (評価: 2 コメント: 34)

SCP報告書: (公開順)(クリックすると解説が出ます)

Tale: (公開順)(クリックすると解説が出ます)

その他のSCP財団関連コンテンツ:
SCP財団日本支部へようこそ!: ジョーク診断日本支部版。ぼくのTwitterやフォーラムのこのスレッドからいつでもネタ募集中。サンドボックスに現在までの診断結果一覧があります。

Sandbox: わなざわさんどぼっくす




なざわなごむ.png

[編集済]を実行するエージェント・那澤

名前: 那澤 和 (なざわ・なごむ/Nazawa-Nagomu) エージェント・那澤/那澤なごむ

セキュリティレベル: レベル1(監督者の許可の上で2)/Cクラス

職務: 要警戒人物・団体への接触や潜入・偵察 Anomalousオブジェクト、及び低脅威度オブジェクトの回収や必要に応じた終了 一部の任務における戦闘補助や応急手当、現場指揮 那澤博士の全面的な補助

所在: 不定(主に日本、及び英語圏) サイト-81██に自室あり TEL:080-████-████ PHS:070-████-████

来歴: 19██年生まれ。福岡県出身。[編集済]、兄の事件と共に[編集済]博多湾の底に[データ削除済]現在は完全にスラム街と化しています。[編集済]を20██年に無事卒業。その後、特に幾つかの団体で培った人材の[編集済]の才を買われ、同年エージェントとして財団に雇用されました。

人物: エージェント・那澤なごむは指定要注意団体や超常現象発生地域の住民などへの接触や潜入・偵察の任務を主に請け負うエージェントです。その他、AO回収、低脅威度オブジェクト回収・終了などの任務のほか、他に適任者がおらずやむを得ない場合には現場指揮を担当することがあります。銃撃戦や近接戦闘など、計画上重要な戦闘要員としての面があるような任務には基本的に不適です。勤務姿勢や職務執行においては目に余るような欠点はなく、エージェントとして概ね優秀と評価されています。

彼は線の細い印象を与える細身(16█cm,5█kg)で色白の20代男性で、黒い髪をやや伸ばしたままにする傾向があり、日と季節によるものの露出度の低い服と帽子を好んで着用しています。この服装について当人は「肌が弱い」「あまり体格を見せたくない」とった理由のためと説明していますが、これは彼が「趣味」と称して度々行う[編集済]から考えると非常にちぐはぐなものです(この件について当人から明確な答えは得られていません)。なお[編集済]については、あまりに華美なもの、露出の多いものでなければという条件付きで業務中の着用が容認されています。

彼の人材的特性は、彼の年齢としては類まれな人物観察眼と、その観察によって得た人物や団体に関わる膨大な情報を詳細に記憶するという特技が齎す、人材活用能力と人心掌握の術です。社交的で人懐っこく、且つ各人に合わせて適切で嫌味のない礼節を持ってコミュニケーションをとれる好人物として振舞うことで、潜伏先の構成員の信頼を得る、任務同行者の士気を高める、一時的な現場指揮を請け負うといった職務寄与が期待できます。

但し、彼を人材利用する際、もしくは彼と親交を深めようとする際に注意すべきなのは、前述した人物観察、そして誰に対しても好人物として振舞うということ自体が、彼にとっては非意図的に常に行っている習慣であること、そして同時に彼の、[編集済]と並ぶもう一つの個人的趣味でもあることです。例えば彼の雇用最初期の"職員間交流"の結果として、当ページの職員コメント欄が1年の新規書き込み停止処分となったことは、セクター-8192の当時の月報にも掲載された珍事でした。また、"彼が他の職員のコップにアルコール類を注ぐ行為を今後一切禁止するべきである"との提言が、人事部に対し十数回為されていることも特筆すべきことです1。帰結として彼を警戒する職員は少なくありませんが、彼のパーソナリティが周知された現在、彼はむしろ自身の「八方美人性」を敢えて自分からアピールするような振舞いを見せるようになりました。

彼の兄は[編集済]などの複数の[編集済]の影響が重なった結果白変種のインドクジャクになってしまったことで財団外にまで知られる那澤博士/那澤至です。兄との混同を避けるため、本ページで説明している弟の那澤和はしばしばフルネームか名のみで呼ばれ、実際当人らもそのように使い分けています。兄弟仲は良好と見え、那澤博士の日常生活や幾つかの業務における補助をエージェント・那澤が行うことがあります。

なお、二人の親族は[データ削除済]は目に余り[データ削除済]以降保護されました。現在も彼等の親族の現状については財団によって調査が進められています。機動部隊ぬ-23("最も有閑なるものたち")へ: 当ページ過去ログを参照すること。GOI-702("紫")、乃至POI-703("スターキャンセラー")が財団内部に干渉可能な状態にある。敵にとって不足なし。更なる情報を集めよ。"暇人に死角なし" "暇人に不覚なし" "暇人は人でなし"。 — 仁科博嗣

職員によるコメント
お前█の█だったのか!? — エージェント・杉堂
そっすよ。あれ?おれどっかで言わなかったっけ…… — なごむ

お前なんであんなに人をおだてて舞い上がらせたり自分を崇めさせたりするのがうまいの?教祖? — 広屋研究員
なんですかその質問。ぼくは教祖ではありませんし、そのような事実は後にも先にもありません — なごむ
こいつ学生時代から大体こうだったわよ。文化祭のVがオフィスにあるから見る?カラオケ大会なんてもう、殆ど新興宗教…… — 那澤至
やめて兄さん やめろ なんでそんなものがオフィスにあるんだ — なごむ

エイプリルフールの時の[データ削除済]衣装も凄くよかったよ。死ぬほどオツだった。ところで最近きみ、なんか……あざとくなってない……? — 匿名
匿名さんこっちではお久しぶり!そしてありがとうございます!またカラオケ行きましょうね。最近あざといのはより長期に渡って愛される「かわいいけど時々生意気」路線へ進むことにしたからです。この決断が吉と出るか凶と出るかは……これからのなごむくんにご期待くださいってことで? — なごむ






特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。