XK
評価: +1+x

実際のところ何書いてあんのかさっぱりなのでちゃんと訳してくれる人求む。Discussionには「これ俳句なん?」とか書かれてた。多分これは詩なんだろうが、ワタシにゃ韻を踏めるほど語学力がない。故に原文を隠しで併記しておきます

俺たちゃ忌々しいモノを持ってた
それと血とクソ、ションベン、あと涙をそれの顔から拭き取ってきたが
なんにも価値はありゃしない

光は地割れの中から見えて
現実は気狂いに曲げられた
あとに残るは言葉だけ

sliced through severed stones
redundancies enough to keep back a hidden king
trees in the forest
(転載者註:訳抜け)

深淵の奥底から
名状しがたい恐怖と悍ましい形が出てきて
そして全部形容できなくなった

fresh porphyria
dry and wet and old and new and everything between
solemnly inept
(この部分よくわからず)

素早く少し突き刺されて
十の鋼鉄のドアがぶっ壊れてゴミの塊になり
デタラメに囓られた

知識は全部嘘になり
パズルに暗号に扉を開くリドルは
その場をグルグル回ってる

永遠が来て
すべての時計はめちゃめちゃに時を刻みだして
二度と変わることがない

警告
XKクラスの世界終焉シナリオが差し迫っている
ありがとう、そしてごきげんよう

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。