よ-B-035 "霊銀式ヒューマノイド"販売カタログ
rating: +51+x
blank.png

もう1度会いたいあの人……。その願い、日本生類創研にお任せください。


霊銀式ヒューマノイド

品番 型番 個数 価格
よ-B-035 E01-α 1体 ¥ 8,000,000~

※完全受注生産

特徴

  • 従来のヒューマノイドより遥かに躍進した行動パターン。
  • 錬金術の本場シガスタンが産んだ高品質ヒューマノイドの日創研カスタム。
  • リアルな質感。リアルな挙動。リアルな重量。
  • デザイン、サイズはカスタマイズ自在。お気軽にご相談ください。

仕様

  • シガスタン式錬金術により霊銀を変換し、人体に酷似したヒューマノイドを創り出します。
  • 豊富な行動パターン。従来品の行動パターンに加え、「散歩」「農業」「布団干し」が新登場。
  • 日本生類創研の高い人体培養技術により実現する高い再現能力。
  • 当製品は外見のレプリカであり臓器等は再現できません。ラブドールなどの目的には向きません。

説明書: よ-B-035"霊銀式ヒューマノイド"は19██年に当研究所が、シガスタン式人体錬成術を元に開発したヒューマノイドです。

よ-B-035は次世代型ヒューマノイドをコンセプトに、多彩なエモーション機能を持つヒューマノイドとして開発されました。長年の研究により蓄積したノウハウを注ぎ込み完成した霊銀式ヒューマノイドは、本物の人物とは一見見分けがつかないほど精巧であり、発売よりたくさんのユーザー様よりお褒めの言葉を頂戴しています。

よ-B-035は主成分として純霊銀を含みます。霊銀とは、19世紀の冒険家でアノマリーコレクターのロレンツ・エルドリッヂ氏によりシガスタン北部の遺跡から発見された鉱石です。同氏の著作"紀行 第2巻"には『霊銀はアダマン、オリハルに並び高い錬成変換効率を持つ金属であり、古代シガスタン人はこれをミスリルと呼び愛用した。』と記されており、その記述通り人体培養において従来の素材とは一線を画す培養効率を持ちます。当研究所は同著作にて記されているシガスタン式人体錬成術を研究し、更なる改良を加え現代に復活させました。

  • E01-α: ユーザー様より提供いただいた資料を元に、完全受注生産で作成いたします。本物さながらの完成度をお楽しみください。

 当研究所を騙る詐欺電話にご注意

昨今、当研究所の名前を騙り、当製品を回収する詐欺電話が急増しています。当研究所が電話にてユーザー様に連絡をとることは無く、そのような回収も行うことはありません。万が一被害に遭われましても、当研究所では保証しかねますのでご注意ください。


★ご遺体下取りキャンペーンのお知らせ★


ご好評につき今年も当キャンペーンを行います。ご依頼の際にご遺体の下取りをご申請いただけたユーザー様に限り、当製品を99%オフでご提供。詳しくはカタログ注文フォームをご覧ください。

%E4%B9%85%E8%83%BD.png

研究者コメント

亡くなった人を蘇らせること……、それは深い悲しみからくる祈りであり、不死への欲求でもあります。悲しみの螺旋から人類が脱却するため、高い錬金技術を持った古代シガスタン人は死の克服を試みました。そして完成したシガスタン式人体錬成術はシガスタンの錬金文明を衰退へと追い込み、人々に不死が存在しないことを証明しました。しかし私は彼らの描いた夢が絵空事だったとは思いません。この製品をお買いいただければ人類が彼らの夢に一歩ずつ近づいていることが解るかと思います。是非、貴方の大切な人と奇跡の一時を過してください。 ――Bエリア第3研究所 ヒト科生物研究室長 久能 尚史

≪久能博士の実績紹介≫
19██年 - ████████大学卒業。日本生類創研入所。
19██年 - 細胞片より純銀を精製する技術を発見。年度優秀新人賞受賞
1982年 - ファーテリティ・ダウンフォール施術を研究。
19██年 - ヒト科生物研究室長に就任。
19██年 - 霊銀式ヒューマノイドの研究を発表。
 
 
お客様の声:

  • お金もないし、死体をどうすればよいか解らなかったので助かりました。 ――51歳男性 無職
  • 口コミで知りました。ありがとうございます。 ――57歳男性 無職
  • おかげさまでまだ自殺しなくても済みそうです。助かりました。  ――56歳男性 無職

特に指定がない限り、このサイトのすべてのコンテンツはクリエイティブ・コモンズ 表示 - 継承3.0ライセンス の元で利用可能です。